*じゅりえった* | お人形を 集めるだけでなく 愛でることに 目覚めました。 

MJ。

20170410MJDIVA2

新しい お仕事の ストレスが 溜まって いたのと

新しい お仕事の お給料が 少しだけ 多かったのと

会場の 高揚した 空気に 吞まれつつ あったのと

ごりごりに 推してくる 2番目の妹の おかげだと

3番目の妹が 言っていました。


おかげで 今年も 我が家に チャリティオークションの モデルさんが 来てくださいました。

まさかの 2年連続で エムジェイディーバの モデルを 務めた お嬢さんです。


去年の子は ディーバ子さんと お呼びして いるので

今年の子は エムジェイ子さんです。

マイケル・ジャクソンみたいで カッコヨイでは ありませんか。


20170410MJDIVA1

お洋服は エムジェイディーバの定番 ヒョウ柄の ストールや

蝶が とまっているような レースの ヘアアクセサリーが 目を惹く コーディネイトです。

ベルトの バックルも リアルな 作りと なっており

もこもこな スカートには 裏地も 付いています。

オフショルダーの ニットトップスは

バブリーブームさんの ヘアカラーに 近い色が チョイスされて いました。

ソックスは チュール素材で ストーンが デコられて おります。


そして。

3年目にして 初めて。

初めて おパンツを 履いていました。

ソックスと 同じ チュール素材が 2枚重ねに なっており

真ん中に ストーンが 煌めく セクシー おパンツです。

おパンツ ひとつでも とっても おしゃんてぃーで

ついつい テンションが 上がります。


20170410MJDIVA3

我家の ブライス事情は カオスに カオスを 二乗したような 有様ですので

今年は オークションに 参加しようか 迷っておりました。

しかし 可愛らしい モデルさんの 写真が 次々に 届き

入札と 落札は 別物だと 妹にも 勧められ

せめて 選ぶので あればは おうちに いない子に しよう。

と 心掛けて おりました。

この時点で 必然的に カデンスマジョレットさんか バブルブームさんの 2択に なります。

去年 落札したブランド。 という 贔屓目と

ストールで 顎を隠す 彼女の 可愛さに 惹かれ

ワタクシが 提示した プライスに 妹が 色を付けてくれたのと

3年目にして 要領を 得てきたようで 微調整が 功を制し

落札するまでに 至りました。


バブルブームさんは 発売当時も もちろんの ことながら

2~3年前まで 地元の 雑貨屋さんで お店番を していらっしゃるほど 身近な 存在でしたが

やはり お迎えには 及ばない お嬢さんでした。

チャリティオークションでは 素敵な デザインの お洋服を お召しになっていることもあり

見送ったはずの お嬢さま方の 魅力を 再発見することが 多く

危険です。

大変 危険です。


そんな 危険な罠に もう 3年も 連続で ハマっている ワタクシで ございます。

きっと 来年も 何だかんだと 言い訳を しつつ オークションに 参加します。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
エムジェイ子さんをお迎えに行ってくれた妹の報告はまず
「おパンツを履いている。」
でした。
我々にとっておパンツの有無は最重要事項です。



スポンサーサイト

Posted by ふたば on  | 3 comments  0 trackback

2017。

マイメロ4

年が明け はや 3分の2が 過ぎようと しています。

昨年は 相変わらずの 更新頻度の マイペースさや

サヤカさん方面への 全力疾走などが 目立つ年と なりましたが

このブログに 足を 運んで くださったり

コメントを 頂いたり

ランキングバナーを ポチッと してくださる 方々が 増え

ワタクシ的には とても 嬉しい 1年として 締めくくらせて 頂きました。

ありがとうございます。

今年も ゆるゆると いろんな方面に 手を出して 参りますゆえ

なんだか いい感じに お付き合い 頂けましたら 幸いでございます。


ご挨拶が 遅れましたが 本年も どうぞ 宜しく お願い申し上げます。


今年は 2016年に お迎えした ブライスの 中でも

ひと際 印象深かった マイメロディミーツブライスさんに 着物を 着て頂きました。

去年の 2月に 幸運にも 手にすることが できましたので

今年は 声を 大にして 彼女こそ マイ ベスト オブ ブライスだと 言うことが 叶いました。


2016年の 現行販売っこは ワタクシ的に

ストライクゾーンに 突き刺さる子が 多かったように 思います。


年初めの ミンティマジックさんは 王道の 可愛らしさを 発揮し

シェリーバベットさんは 着ぐるみごと 愛くるしさに 包まれて おりました。

レディカメリアさんに 黒髪スキーの 欲求を 満たして 頂き

アレグラシャンパンさまは 頭のてっぺんから つま先まで 素敵で いらっしゃいます。

プレイフルレインドロップスさんは 展示っこを 触らせていただいて 以来 忘れられず

デヴィデラクールさんの 個性が 光る いでたちに 心が 踊りました。

まさかの ステラセレンディピタス嬢に 一目惚れをし

大好物な 寒色系ヘアの ユーフォーアゴーゴーさんで 1年を 締めくくりました。


ヘンリエッタズホームパーティさんと ヴァーシティディーンさんは 我慢しているのですが

前者は 年末の セール時に お迎え未遂に 終わったものの 虎視眈々と 狙っております。


今年の ブライス初めは ブライスアドアーズアナさんから 始まる 予定です。


リカちゃん初めは 今週末の LC東京 なのですが。

オーダー予約も 取れましたので 張り切って 行って参ります。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
敢えて2016年生れの子からマイベストオブブライスを選ぶとなればやはりミンティマジックさんとレディカメリアさんでしょうか。
ちょっぴりご贔屓で棚の前方にいらっしゃるので目が合いやすくその度にナデナデしてあげたくなります。
あとすこぶる写真写りが良いのも共通点かと思われます。




リカちゃんのカテゴリーにもコッソリおじゃましております。



Posted by ふたば on  | 1 comments  0 trackback

先手を取る。

ブライスアドアーズアナ1

いつも 抽選に 外れてから のんびりと 重い腰を上げ

手に入れるのに 苦労し 内心 焦りながら ギリギリのところで お迎えするので

今回は 年内に カタをつけようと Junie Moon へ ブライスアドアーズアナの 予約へ行って参りました。


抽選じゃ ないのでね。

ワタクシの 残念過ぎる 運勢とは 裏腹に 確実に 手に入るのです。

スバラシイ。


訪れたのは 土曜の 夕方。

17時を回ると 辺りは 既に 宵闇に 包まれます。

ライトアップされた 側面の ウィンドウに 星のブランコに乗った 彼女が いました。


ヘアは 限りなく 黒に近く ふんわりと パーマが かかり

白い肌に 2色使いの アイシャドウなど 独特の メイクが 映えます。

アナスイ オリジナル プリントの お洋服を 身に纏い

黒いショルダーバッグを 下げ

レースアップブーツを履く 彼女の 1番 目にとまった 萌えポイントは

パープルで モコモコな ボア製の 帽子でした。

アナスイカラーが 全面に 押し出されており 大変 素晴らしゅう ございます。


ブライスアドアーズアナを しっかりと 目に焼き付けた後 店内に 潜入します。

クリスマスも近く 週末ともなれば 陽が沈んでからも 来店客は 途切れず

何人もの 方々が お人形を見たり ドレスや 小物を 選んだり

ブライスアドアーズアナさんを 予約したりして いらっしゃいました。


店内を 2周ほど したのですが 客足が 途絶えないので 先に 予約をしようと レジの前へ 並びます。

前にも2〜3人の 方々が並び 予約を なさって いらっしゃいました。

ぼんやり 順番を 待っている際に レジカウンターの 後ろに

着物を お召しになった とても可愛らしい お嬢さんを 見つけました。

黒く 模様の映える 着物を 着用し

横わけな前髪を 綺麗に流し 後ろは 両サイドを 三つ編みの お団子で 纏めているのです。

ヘアカラーは ピンクがかった ライトブラウンで

メイクは 同じく ピンクベージュな シャドウと 落ち着いた カラーで 統一されています。

今までに 発売された中に こんな子が いただろうか。

と 軽く 頭を 捻ります。

雰囲気は ジェーンレフロイさんに 近いのですが ヘアスタイルが 違うのです。

予約手続きの ついでに 店員さんに お伺いした所 シンプリーディライトさんだと 判明しました。


女の子は オシャレをすると 化けるのです。


うちの シンプリーディライトさんも 箱出しして 差し上げねば

という 強迫観念にも 似た 使命感が 湧いて参ります。


ハスブロ限定の ステラセレンディピタスさんを 見てみたかったのですが

木曜に 2人並んでいると 目撃情報を 聞いておりましたが 土曜の夕方には 店頭販売分は 完売して おりました。

今後 イベントなどで お取扱いが あるかもしれない そうですので いつか お会いできればと 思います。


店内には 沢山の お嬢さんが 飾られており ずっと 眺めていても 飽きません。

その中に いらっしゃいました ヘンリエッタズホームパーティさんが

やはり 可愛いと 判明しましたので お迎えすべく 水面下で 模索中です。


ここ最近 珍しく ブライス活動が 顕著な ワタクシで ございます。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
Junie Moonで予約をした翌日横浜人形の家でスウィートセレブレーションを見て参りました。
そこにもブライスアドアーズアナさんがいらっしゃったのですがライトの加減でしょうかヘアカラーはチャコールグレーでした。
代官山では限りなくブラックに近く見えたのですが。
また横浜に足を運ぶ機会がありましたら写真を撮ってこようと思います。




リカちゃんのカテゴリーにもコッソリおじゃましております。



Posted by ふたば on  | 4 comments  0 trackback

あの季節。

綾波レイミーツブライス2

ブライス活動も やっては いるのです。

ただ キャッスルの イベントが 多く 記事に しやすいだけ なのです。


と 言い訳を しながら 綾波レイミーツ ブライスさんに

リカちゃん ヲタク的な スタイリングをし

きっと 彼女が ちいさなおみせで 入手したのは サヤカさんに 違いない。

と 妄想し ニヤニヤしている ワタクシで ございます。


イベントで 沢山の 22センチ ドレスを 入手したので

ブライスさん達にも 沢山 お着替えを させてあげたい ところです。


本日は オンラインショップでの アレグラシャンパンさんの 抽選結果の 発表日でした。

ワタクシは ブライスの 抽選に 関しましては 自他ともに 認めるほど

あまり 運の 良い方では ありません。

ここ2年の 世界にひとつだけのブライスも

マイメロディミーツブライスさんも

他の人の 手により 当てて 頂いて おります。

ある意味 人に 恵まれており 幸運なのですが。

自分で 参加する 抽選は 殊更 ダメですので

毎年の事ながら そわそわと 発表日を 待っておりました。






もちろん はずれましたよ。






去年は イベントでも 沢山の ドフィーヌドリームさまが 並んでおり

オンラインショップの 抽選も 当選したので 油断して おりました。


中々 縁がなく お迎えできず

やっとの 思いで入手し おうちに いらっしゃる。

その過程も ブライスの 醍醐味だと 感じます。

直営店は 日程が 厳しいので

期間限定ショップの 抽選販売に 奔走します。


ブライスさん お誕生日 おめでとうございます・

今年も アニバーサリーの 貴女を 求める 暑い 熱い 夏が やって参りました。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
今年もお誕生日プレゼントとしてアレグラシャンパンさんを貢いで頂く予定でした。
「お人形と他に何かいる?」とうっかり聞いてしまわれた例のあの方は
今年のアニバーサリードールのお値段をまだ知りません。
レジーナアーウェンさんよりお高い綾波レイミーツブライスさんより更にお高いのですが。

ウッカリお高いお人形を買わされた例のあの方のお話はコチラでどうぞ。→



Posted by ふたば on  | 3 comments  0 trackback

あかい華。

レディカメリア1

お迎えした サヤカ嬢の 紹介も 控えて いるのですが

連投も どうかと 考え直し

やはり ここは メインの ブライスの お話を。

しかも 最近の 流れに 乗っております ワタクシで ございます。


今回 ご紹介するのは

予約するも 1度 キャンセルし

我慢してきた はずの レディカメリアさんです。

ブログ村での 紹介記事は 多く なかったような 気がしますが

インスタグラムでは 彼女が いたる所で 紹介されて おりました。

漆黒ではない 髪や 淡い ブルーの 瞳に

一味 違った 魅力が 垣間 見えます。

気になり 何度も 何度も 色々な 方の レディカメリアさんを 眺めて おりました。

そして 気付いたら おうちに 彼女が 届いて いたのです。


摩訶不思議。


我家の子に なった お嬢様方は 何事も なければ

しばらく 箱入り娘 生活を 余儀なく されるのですが

その 何事かが あったので 彼女は すでに 箱出しを されております。


スリーブの 下の 前髪が くちゃっと 乱れ

更に パッカーンと 割れて おりました。


焦ります。


以前 発売された ラズベリーソルベさんは 前髪割れの子が 多く

交換した という お話を よく 目にしました。

前髪の量が 少ないがために 割れている子は お湯パーマでも

ほぼ 直らないことを おでかけキモノ娘さんで 経験済みです。


早く 開封して お手入れをして 差し上げねば。


シャンプーを したり

スリーブで 固定を したり

前髪具合を チェックしたり

直っておらず 更に ガッチリ 前髪を 固定したり と

夜な夜な レディカメリアさんと 向き合って おりました。


夜中の お人形 タイムは 憩の ひと時です。


柔らかく 細い ヘアの おかげで 前髪は 無事 戻りました。

その反面 切れ毛や 抜け毛が 多く

中々 繊細な お嬢さんだと いうことも 解かりました。


レジーナアーウェンさん 同様

光を 当てると 紫色に 輝く 艶やかな ヘアの おかげで

幼く 見えたり 妖艶な 雰囲気にも 見えたりと

多様な 表情を 持つ 彼女です。


とても 可愛くて お気に入りの 彼女ですが

黒髪には カウントしないで おきます。


念のため。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
来月妹が遊びに来るかもしれないのです。
夢と魔法の国や藤子F不二雄ミュージアムや
ドールショウやリトルファクトリーやアゾンやジュニームーンやちいさなおみせにも行きたいのです。
ほぼお人形関係ですね。
おねいちゃん今から張り切って待ってますよ。



Posted by ふたば on  | 4 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。