*じゅりえった* | お人形を 集めるだけでなく 愛でることに 目覚めました。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ふたば on  | 

信者。

ここしばらく 慌ただしく 毎日が 過ぎ去り

時間的にも 気持ち的にも 余裕がなく

ふと 顧みた時に 気づいたことが あります。


お人形遊びを しないと 心が 荒むのです。


息抜きは 大事です。

そんな 言い訳を 考えながら

来たるべき 週末の LC横浜に 向けて オーダーっこの 仕様を 妄想していました。


ああ 癒されます。


我家には オーダーっこが 3人 います。

1人は 以前にも ご紹介した ふわふわな マリーンさんです。 →

あとの 2人は 半年前の LC横浜で オーダーをした サヤカさんで

予定よりも 少し お早めに 年末に おうちに いらっしゃいました。


201610LC横浜オーダーサヤカ1

1人目の サヤカさんは

オリジナルコレクションDX-3の 黒羊の カオリちゃんを モデルに 黒い もふもふさんを 目指しました。

しかし チキンハート故 漆黒の ヘアにする 勇気を 持ち合わせておらず

濃ゆい茶色と 薄い茶色の ミックスカラーと なっております。

自分的には 黒に 近づけたつもり でしたが これが 結構 割と 茶色いのです。

ワンレンの サイドを おくれ毛にし 内巻きに 仕上げて 頂きました。


アイプリントは 青系のものを いくつか 用意して頂き

その中でも 一番 真っ青な アイプリントの フェイスを チョイス しました。

相反して リップは 鮮やかな 赤です。

クリア仕上げで つやつや ぷるぷるな セクシー リップに なっております。


全体的に 目を惹く 華やかな おねいさまに 仕上がっているのですが

お気に入りの 仕様ですので ワントーン 落ち着いた 色違いの子も いいな。 と 目論んでおります。


201610LC横浜オーダーサヤカ2

2人目は 憧れていた 2014年 7月の TOGOの サヤカさんに 寄せました。



結果的に 似ているのは 髪色だけと なりました。


アイプリントは 初めて オーダーをした際に 妹が 見つけてくれた

ライトグリーンが 綺麗な フェイスです。

フィルターにより 色が 判別不能 ですが。

おそらく 過去の キャッスルコレクションの ものだと 思われます。

リップは オレンジ強めの ベージュで テクスチャ加工は ないのですが

意外と つやつやして いらっしゃいます。


ヘアは 裾ロールにしようか 迷い 一先ず ストレートのままで

前髪は オンザ眉毛に なっています。

我家に いらっしゃる サヤカさんの 中では カジュアル寄りな 仕様です。


今までは お気に入りの カラーで

ベーシックな ヘアスタイルの サヤカさんを オーダーして まいりましたが

今回の オーダーの 際には 少し ヘアアレンジを 加えようと 試みて おります。

ESCコーナーへの 入場が 抽選に なった今

ワタクシの くじ運では 可愛い子に 巡り合える 望みが ございませんので

せめて オーダーの 抽選に 通りますように。

今週だけでも 日頃の 行いを 改めようと 思います。


インスタグラム 始めました。→

今まで お迎えした サヤカさんの ご紹介も そのうち したいなと 思っております。




ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。




リカちゃんのカテゴリーにもコッソリおじゃましております。
我家には35人のサヤカさんがいらっしゃいます。
いつの間にかrurukoさんやミディブライスさんよりも大所帯になっておりました。



スポンサーサイト

Category : サヤカ
Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

祭り奉る。

月間サヤカ1

6月は リカちゃん キャッスルで サヤカ 祭りが 開催されて いるので

組み合わせに 脳を フル回転 させておりました。


今月の 月間ドールが サヤカさんだと 分かった 際に

過去記事を 遡って 調べて みたのですが

ジェニー フレンドは 40人 以上いるため

2年に 1度くらいしか 順番が 回って 来ないようです。

人気の ティモテで 1,5年 間隔 だとか。


全力で サヤカ 祭りに 挑む 所存で ございます。


先に 気になる 仕様を オーダーしておいて

届いた サヤカさん達から 好みの タイプを 選出し

期間終盤に もう一度 オーダーを する。

という 戦法を 取ろうと 第一弾を チョイス したのですが

この時点で 6人までにしか 絞れませんでした。

しかも デフォルト モデルさんは イベントで 出会うことを 想定し

除外されて おります。

201606月間サヤカ1
1 真ん中分け×茶×青目

茶×青目は 安定の 可愛さです。

もう1人  2 前髪シャギー×茶×青目さん が いらっしゃるのですが

何度 チャレンジしても 写真が 横を向いてしまい アップするのを 諦めました。


201606月間サヤカ5
3 横分け×茶×紫目

今回の マイランキング ベスト3に 入る サヤカさんです。

紫目の 底力を 存分に 堪能できる 仕様です。


201606月間サヤカ4
4 前髪シャギー×オフホワイト×紫目

妖精さん みたいな子に なればよいと チョイスしました。

期待を 裏切らない 可愛さです。


201606月間サヤカ3
5 前髪シャギー×オフホワイト×茶目

大好きな オフホワイトヘアと 茶目の 組み合わせは 意外と 万能型に なりました。

短前髪 姫カットなど 少し アレンジして 差し上げたい お嬢さんです。


201606月間サヤカ6
6 真ん中分け×ハニーブロンド×茶目

今回の 錬金術の 集大成です。

この組み合わせは 過去の TOGOや ちいさなおみせの仕様の子に 近く

可愛く なるであろうと 狙って オーダーしました。

お勧めの お嬢さまで ございます。


これから サヤカ祭りに 参加される方の 参考になればと

ノンフィルター ノン加工で お送り しております。


サヤカさんが 少しでも 多くの人に 広まりますように。


ワタクシも まだまだ サヤカ 祭りを 堪能すべく 気合を 入れて 参ります。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。

にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ

リカちゃんのカテゴリーにもコッソリお邪魔しております。
ちいさなおみせのハニーブロンド×茶目のサヤカ嬢です。
月間に比べ茶目が少し明るい仕様になっております。
この仕様はどの子も破壊的に可愛いお嬢さまに仕上がっておりました。



Category : サヤカ
Posted by ふたば on  | 4 comments  0 trackback

戻れない道を歩む。第二幕

2016バレンタインサヤカ1-1

ワタクシの ファースト ドールは

幼少の頃 親に 買って頂いた 3代目 リカちゃんです。

妹の 持っていた 4代目 リカちゃんと 比べ 子供心に 物足りなさを 感じ

アレンジを しようと 安直に ヘアを セルフカット してしまい

親に 泣き付いて ジェニーを 買ってもらった 記憶が ございます。


懐かしの あの子を もう一度 手に したい。

と 考えながら 吉祥寺の リカちゃん キャッスルの 催事で

初代ジェニーの お人形教室も 覗いたのですが

意外と メイクが 濃いめ だったため 購入には 至りませんでした。


そんな 憧れに 憧れた 27センチドールの おねいさま デビュー(再) は

2016年度版 バレンタイン コレクション モデルの サヤカ嬢に 落ち着きました。


そう。

フレンド ドールな 辺りが

今後 ジェニーも 増えますよ。

と 言っている ような ものです。


キャッスルの オンラインショップで 注文を した 際に

「オーダーと 違う子が 届いた。」 という お話を たまに お見かけ します。

リカちゃん キャッスルの 多忙さが 伺えます。

頻繁に 起こり得る ことでは ないかも しれませんし

まして 手作業ですので 間違いも あるでしょう。


などと 思いながら 読んで おりましたら

我家に いらっしゃった サヤカ嬢の ヘアスタイルが

オーダーと 異なって いるでは ありませんか。


違う。

でも すごく 可愛い。


オーダー したのは モデルの サヤカ嬢と 同じ ヘアスタイルで 色違いの

「三編後結両サイド裾カール」 の 「うす茶」 でした。

しかし 我家に いらっしゃった サヤカ嬢は

あやのさんが モデルを 務める ヘアスタイル

「短前髪姫カット二つ結びジグソバージュ」 の 「うす茶」 だったのです。


つまりは 色だけ 希望に 沿っているが 全然 違う ヘアスタイル

と いう 訳です。


本来ですと 希望の 仕様っこと 交換して 頂く ところですが

一度 実物を 見てしまうと なんとも 手放し 難いのです。


だって すごく 可愛い。


手放したくない あまり ダメな オトナは 考えるのです。

考えて キャッスルの スタッフさんに お願いするのです。


送られてきた 「短前髪姫カット二つ結びジグソバージュ」 の

お嬢さんは 是非 引き取らせて 頂きたい。

そして もう 一体 「三編後結両サイド裾カール」 の サヤカさんも オーダー したい。

と。

リカちゃん キャッスルは 快諾して くださいました。

しかも うす茶は 被るので 明るいブロンドに したいのです。

的な ことを 匂わして いたのですが そちらも 了承して くださいました。


柔軟に 対応頂き ありがとうございます。


予想外に お家に お迎えすることに なった サヤカ嬢ですが

キリッとした 眉と

ガーリーな ヘアスタイルと

濃いめの チークが

予想以上に 可愛らしいのです。

サヤカ嬢は 前髪なしで 眉出し キリッと仕様が 好み だったのですが

この 一件で 断然 前髪有り派に 寝返りました。


おねいさま方には リアルクローズを 着せようと 考えて いましたが

彼女には おじょうさま ぽい ドレスのような お洋服も

似合いそうで 楽しみの 幅が 広がります。

オンラインショップの エクセリーナと 共に 注文した

ドレスセットが 待ち遠しい 今日 この頃です。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。

にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ

リカちゃんのカテゴリーにもヒッソリとお邪魔しております。
足元がサミシイ我家のおじょうさま達の為に靴の充実を計っております。
そして来月の月間ドールがサヤカ嬢らしいのです。
2年に1度くらいしか訪れない機会に恵まれたこのチャンス。
今から組み合わせを妄想中でございます。




Category : サヤカ
Posted by ふたば on  | 4 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。