*じゅりえった* | お人形を 集めるだけでなく 愛でることに 目覚めました。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ふたば on  | 

集い。

海水浴1

じりじり 照り付ける 太陽。

ざぶりと 押し寄せる 波。

砂に 埋まった 貝殻。


一足先に 真夏の 海辺を 連想させる 海水浴のrurukoさんが やって参りました。


彼女は 泳げない子なので 海を 楽しめるよう 浮き輪と

退屈しないように 遊べる お供の アヒルちゃんが 一緒でした。

お得感 満載の オマケに 嬉しくなります。


我家の ボブっこは 海水浴のrurukoさんで 5人目に なります。

先月 CCSgirl 17SS ruruko さんを お迎えしたばかり なので

同じ ボブっこ ですし 今回は 我慢どころでは

とも 考えたのです。

しかし ストライクゾーンに 突き刺さる 可愛さに

大好きな ボブっこ です。

我慢する 理由が 見つからず お迎えすることに 決めました。


そうと 決まれば 話は 早く そそくさと 予約を しておりました。

屋根裏のrurukoさんを お迎えする際に

ペットワークスストアの 入庫を 待っていましたら お仕事中に 完売してしまい

入手するのに 奔走し やっとの 思いで お迎えしました。

rurukoさんに 対しても 決断は 早めに 先手を打つよう 心掛けなければと 学習したのです。

ボブ5

5人を 並べて みますと

ヘアカラーは こもれびrurukoさんが 1番 濃いのですが

アイは 海水浴のrurukoさんが 1番 深い色をしています。

それにより 少し 幼く見え 可愛らしさが より 増します。


やはり お迎えして 良かったと 自信をもって 断言できる

海水浴のrurukoさんです。


インスタグラム 始めました。→

iPhone内に 残っていた 写真の データを アップしていましたが

そのネタも 尽きつつ あります。

ワタクシ ピンチで ございます。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
LC大阪に向けて帰省の予定を立てておりましたら
イベント前日にアゾン限定のrurukoさんが発売するとの発表があったのです。
アゾン経由で実家に帰省したいと思います。




リカちゃんのカテゴリーにもコッソリおじゃましております。



スポンサーサイト

Category : ruruko
Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

閑話3。

ruruko3

「11月 下旬 ~ 12月 上旬頃」 などと

以前 rurukoさんは お誕生日が ふんわりして おりました。

インスタグラムにて 早々に お迎え されている方を 見つけては

Azonに 電話を 入れ 入荷の 有無を 問い合わせます。


CCSgirl 15AW ruruko girl さんは 運よく 入荷があり

電話でも お取り置きを してくださる 素敵ショップですので

仕事帰り 閉店間際に お迎えに 行きました。

お店番の CCSgirl 15AW ruruko girl さんは 2人 いたのですが

電話した 直後に 2人とも 取り置いて くださっており

わざわざ パッケージを 開けて お顔を 見せて 頂き

好みの お嬢さんを 選ばせて くださいました。


何でしょう。

この 神対応。


予約すら 困難な ブライスも それは それで 燃えますので 嫌いでは ないのですが

お顔を 選べるという 行為が なんだか とっても 贅沢で よいな。

と 感じました。

直営店で ブライスを 購入される 方々の 気持ちが

今なら ものすごく 理解できます。


CCSgirl 15AW ruruko boy PS くんは 我家で 2人目の メンズ ドールです。

ファースト メンズ ドールは ベビチッチ ruruko ブルーくん でした。

男の子の ドールは なんとなくですが 抵抗が あり

避けて 通ってきたのですが

可愛さが 勝っており 誘惑に 負けました。


今回の お揃い ruruko さんズは

ワタクシの 中では おねいちゃんと おとうとくん 設定です。


脳内妄想万歳。


ワタクシの ファースト ruruko さんは CCSgirl 14NY ruruko PS です。

まだ ruruko 歴 2年と 浅いのですが

去年は ruruko ラッシュが 続き

結構な 大所帯に なって 参りました。

箱入り娘も ちらほら 出て参りましたので

ここら辺で 開封祭など やらねば ブライスの 二の舞だと 焦っております。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
違う用件で東京を訪れてもついでと称してドールショップに付き合ってくれる友人がいます。
そんな彼女がある日一言放ちました。
「スーパードルフィーって可愛いよね。」
違うんです。
そっちじゃないんです。
戻ってきてください。



Category : ruruko
Posted by ふたば on  | 3 comments  0 trackback

閑話2。

こもれびruruko1

耐えています。

CCSgirl 15AN ruruko PS さん は 我慢しようと 耐えています。

お誕生日に 自分で 自分に プレゼントした こもれび ruruko さんで

気を 紛らわす ワタクシで ございます。


以前 Azon に クールプールレモネードちゃんの 入荷の 有無を 伺いに 行った際に

ピュアニーモの ハンドパーツを 入手 して おりました。

早速 付け替えて みたのですが 見切れて しまいました。


一応 「持ち手」 なのです。

何も 持って おりませんが。


そして Azon で 初めて ruruko さんが 店頭に 並んでいるのを お見かけ しました。

CCSgirl 15SS ruruko さんと チュチュ ruruko さんが お店番を して いらっしゃいました。

チュチュ ruruko さんは こもれび ruruko さんと 雰囲気が 似ており

気になる お嬢さんの うちの 1人で ございます。



チェックイットアウトさんの 最終を 拝見 しました。

我家には 黒髪さんは スペリオール までしか いらっしゃいません。

最後に ウェルカムトゥマイホーム したのが バウワウトラッドさん ですので

もう 7年も 前の お話なのです。


そろそろ いいのでは ないでしょうか。

と 自分に 語りかける 日々で ございます。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
Freshruruko1509さんはCCSgirl14NYrurukoさんと似ているのでしょうか。
しかし微妙なヘアカラーなどrurukoスキーにとってはまったくの別モノでございます。



Category : ruruko
Posted by ふたば on  | 2 comments  0 trackback

閑話。

ruruko2

視線を 合わせる ことのない 彼女達は

2015年に 入ってから お迎えした 1体目と 2体目の お人形さんです。


浮気心 ダダ漏れで ございます。


ゆめみる ruruko さんは ブライスで 言うところの

「マットな 半透明肌」 ぽい 仕様に なっております。

全体的に 色素が 薄く 儚げな お嬢さん なのですが

フレームに 収めると あざとく 見えるのは

ワタクシの 気持ちの 問題でしょうか。


一方 コットンキャンディ ruruko さんは 一度 お迎えを 見送ったのですが

ドールショウで 実物を 拝見して 心奪われました。

ヌーディな メイクが 幼さを 際立たせており

CCSgirl 14AW ruruko PSさんと 共に 1、2を 争う お気に入りです。


ツインテールの 破壊力を 改めて 思い知らされました。


ruruko3

ホントは 仲良しです。


rurukoさんは お日様の 光で 撮りたいのですが

冬休みが まだ 訪れません。

お人形に まみれた 生活を 送りたいです。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
5人になりました。
戦隊レンジャーが組めてしまいますね。


Category : ruruko
Posted by ふたば on  | 2 comments  0 trackback

懺悔。

おやゆび姫ruruko1


ヘア まとまりませんし

関節っ子は 扱い慣れて おりませんし

お洋服は お下がり ばっかり ですし

一人っ子で ええじゃないか政策で 参る予定でした。


…………が、

でこっぱちは どうなんですか。

でこっぱちは。

眉毛が カワヨすぎます おやゆび姫rurukoさん。

ヘアも ミックスカラーで おしゃんてぃーで ございます。


お人形の棚 増設に伴い ブライス以外の お人形も 増えそうな 勢いです。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力頂き ありがとうございます。
一家に 2~3人 rurukoさん ですね。

Category : ruruko
Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。