*じゅりえった* | お人形を 集めるだけでなく 愛でることに 目覚めました。 

もういちど。

ディアレレガール2

うちに 馴染まない ブライスの 筆頭だった ディアレレガールさんを

少し 我が家仕様に してみようと 思い立ちました。


が この時期は 何かと せわしなく

スリーブを 付ける 以外 何もせず 放置しておりました。

しかし それが 返って 功を 奏したのか

ちょっぴり イケてる ディアレレガールさんに なったような 気がします。


我が家に お越し 頂いた ばかりの 頃は

ヘアも 癖が 付き ちりちりして くすんで いたのですが

立たせっぱなしパワーの おかげで 少し ストレートになり ツヤも 出てきた 気がします。


彼女が 本領発揮するのは これからです。

たぶん。



おやゆび姫 rurukoが おうちに いらっしゃって 以来

少し ruruko 熱が 冷めておりました。

あまり 可愛く 写真に 撮って あげられなかった 事も 理由の ひとつです。


しかし rurukoを すごく 可愛く 綺麗に 撮っていらっしゃる 上に

ヒカリエと ベビチッチ♂ 以外 コンプされている ブログを 拝見して 感動したのです。


同時に CCS girl 14 AN ruruko PS を スルーした ことを 激しく 後悔しました。

あの頃は ビアンカパールさんに 全てを 捧げて おりましたので

心に 余裕が なかったのです。


ぱっつん前髪と キリっとした 眉に ライムグリーンの 瞳は

今までで 一番 好みの お嬢さんでした。


いつか ご縁が ありますように。


そして ライムグリーンの 瞳の 子は 押さえて おかなければ と

CCS girl 14 AW ruruko PS を お迎えしました。

この子も メイクが 濃いめで 可愛らしく

ヘアと 服装の おかげで 少し 大人っぽい ruruko です。


彼女は どうしても 靴が 入りません。

足元が サミシイのが 我が家の ドールたちの セオリーに なりつつ あります。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
rurukoは沢山並べると破壊力がグンとアップします。
3人目からが正念場でございます。


スポンサーサイト

Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

ナジマナイ。

ディアレレガール1

昨年から ヤフオクを 始めました。

と いう事は 必然的に 過去に お迎えを 逃した ブライスさんが 増える訳でして。

それは もう 必然的に。


ディアレレガールさんも そんな 1人です。

1度目は 公式モバイルショップの 抽選販売に 落ちました。

2度目は 公式モバイルショップの ゲリラ販売で 迷っているうちに 完売しました。

敗因は 直前に マリーゴールドさんの ゲリラ販売に 飛びついたからです。

後悔するのは 両方に 飛びつかず 躊躇してしまった 事のみです。


3度目の 正直として オークションで 中古で お譲り 頂いたのですが

なんというか 1年たっても 未だに 馴染まないのです。


中古で お迎えした子は 他にも 沢山います。

中古に 抵抗が あるわけでは ないのです。

むしろ 手放された子は うちで もっともっと 可愛がって あげようと 思います。


でも 他の お宅の お嬢さんは もう少し ディアレレガールっぽい 気がします。

うちの子は ディアレレガールじゃ ない気がします。

うちに 馴染んで いない気がするのです。


第三者から 見て頂いて どうでしょう。

「かわいい ディアレレガール」 に 見えているのでしょうか。


知らず知らずの うちに 自分で 自分に

「ディアレレガールさんは 高嶺の花」と 暗示を かけているのでしょうか。


未だに 箱入りっ子より ちょっぴり 距離を感じる

不思議な 存在感の ディアレレガールさんです。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキングに ご協力いただき ありがとうございます。
ディアレレガールさん 絶賛可愛がり期間として お洋服でも 作ってあげようかと 思います。

Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。