*じゅりえった* | お人形を 集めるだけでなく 愛でることに 目覚めました。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ふたば on  | 

中間地点。

ミディブライス1


秋色 ミディブライス達を 並べてみました。


ミディブライスが 発表されたとき

もう お腹いっぱいです ごちそうさま。

と 思って おりました。

これ以上 新しい 種類の お人形には 手は 出さないでおこう

と 固く 決心した はずだったのです。

が マーゴユニークガールさんの 抽選販売を 申込みに 訪れた 横浜人形の家で

出会って しまったのです。


ワタクシの ファースト ミディブライスは ミュージアムショップに 並んでいた

チェリッシュミーオールウェイズちゃん でした。


すでに おうちには テンハッピーメモリーズさんや

バースディパーティサプライズちゃんが いらっしゃっいましたので

違和感なく すんなりと 納まることが できたのです。


ミディブライスの 初期は 限定っ子が 多かったので

現行では メロメロミュ~ちゃん あたりから お迎えを 始めたのですが

現在は Milkコラボっ子と 黄色いマシュマロっ子 以外は おうちに 待機しております。


キラキラで トロンとした アイ。

ふわふわで 形状記憶に 優れた ヘア。

こっくり 傾げる ことの できる フェイス。


ミディブライスは カワヨイ。

本当に カワヨイのです。


あの日から どうしようもなく 抜け出せない 無限ループに 陥った ワタクシで ございます。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
ラブミッションさんは何をお召しになってもお似合いでございます。

スポンサーサイト

Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

リバティ。

インスパイアードバイパウワウポンチョ1

本日の 秋色モデルさんは 当時 みんな 持っていた 懐かしの あの子

ベリーインスパイアードバイパウワウポンチョさんで ございます。


サイドパートで 赤毛のロングヘア

イエローグリーンの シャドウに ピンクのリップと チーク

安心の 定番な カワヨサを 誇る 彼女です。


スペリオール初期の ハンター目と 呼ばれる 下目さんですが

ワタクシに とっては この時期の ブライスさん達は

何故か 幼いころの お人形遊びを 思い出す 懐かしの ドールで ございます。



C&Sさんへ 訪れた 際に リバティプリントの ウィルトシャーが

何種類も 並んでいたので ついつい 色違いで 選んで しまいました。

秋色っぽくて 素敵な 柄で ございます。


本命の フロリックテイルも 全色 揃えることが できましたので

4色 並べて 眺めて によによ しております。

フロリックテイルは ミセスレトロママさんの 背景に 使用した バンビちゃんの シルエット柄で

リバティにしては とても 斬新 かつ カワヨイ 柄なので ございます。


もちろん 何に 使用するかは 決まって おりません。


また リバティの 2014年秋冬追加柄の ネーミングセンスが すごいのです。

カオリ

ヒデトシ

ミドリ

マサキ

マサル

ハツネ

デザイナーさんの お名前 なのでしょうか。


今後 どこへ 向かっていくのか とても 気になります。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
久しぶりにカロリーヌとゆかいな8匹の絵本を購入しましたら
ワタクシ一押しのライオンキッドがドヤ顔でグッとしていました。
グッと。


以下 「動機。」 の 記事へ 鍵付きコメントを 頂いた 方への お返事と なっております。

Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

動機。

グルーヴィーグルーヴ1

秋色の子は カシオペアスパイスさんに 続き こちらの お嬢さんで ございます。

ブライスを 知った 当時から どうしても この 赤毛の子が 欲しくて ほしくて

オークションを 利用して いなかった ワタクシは 悩んだ 挙句

ビギナーズラックで 手に入れた サムディマルシェアンコールさんとの トレードで

グルーヴィーグルーヴさんを お迎え したのです。


この子も 難しい ラウンドカットな 前髪の 持ち主ですが

サイドの 姫カットの 部分が くるんと 内巻に なってくださるので

★★★★☆ と いった 所でしょうか。

スリーブだけで 対処可能で ございます。


キュートアンドキュリアスさんは 文句なしの ★★★★★

ハッピーハーバーさんは サイドが 短く スタイリングが 難しいので ★★☆☆☆

ランデブーシュシュさんは ★☆☆☆☆ と 難度MAXな お嬢様で ございます。


しかし この前髪が 上手く セットされたとき

ブライスは ものすごい 破壊力を 発揮するのです。


と いうくらい ラウンドカット前髪は カワヨイ子が 揃っていると 思うのです。



カーリーブルーベイブさんは もちろん ハズレたのですが

これまでの 運の悪さを 考えると 当たる気が まったく ございませんでしたので

ビアンカパールさんに 比べれば ショックも さほど 大きなものでは なかったわけです。


ので

「仕方がないので欲しかった過去っ子をお迎えして気を紛らわそう」

作戦が 不発に 終わると いいますか

高価な 子は 罪悪感が 生じると 申しますか

悩める オトメゴコロ ならぬ

ダメな オトナゴコロを 持て余して おります。



只今 ワタクシ

8年間 見て見ぬフリを してきたのですが

スケートデートさんに 恋焦がれて おります。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
グルーヴィーグルーヴさんのダッフルコートにはフードが付いておりまして被れるサイズなのです。
被らないで垂らしておくとエライコトになります。



Posted by ふたば on  | 1 comments  0 trackback

ひとつだけ。

ディンティビスケット1

綺麗な サーモンがかった ピンクなので

彼女の ヘアカラーは ピンクヘアーの中では 一番好きな 色です。

スペシャルな 仕様は アルティメットツアーさんと 同様に

アイの 下部に パールで ハイライトが 入っている こと。

アイチップが スペシャルカラーな こと。

中でも この ライトブルーは 瞳孔に 色付けされていない クリアな 仕上がりに なっております。


メイクや アイの色 一つひとつが 濃い。

と プチカスタムされている子も よく お見かけ しましたが

ワタクシの 中では 彼女の 個性であり 許容範囲内で ございます。


ただ ひとつ。

ひとつだけ。

前髪が 厚く サイドヘアが 少ないのです。


これさえ 無ければ 当時 あんなに カスタム要員に なることは なかったのではないか。

と 思ったり 思わなかったり いたします。


今でも 何とか ならないものかと うつ伏せに 寝かせてみたり

スリーブで サイドを 前方に 持ってきて 固定してみたり

無駄な 抵抗を 試みるのですが どうにも なっておりません。


写真に 撮る際に サイド と いうより ほぼ 後方の ヘアを ぐいっと 前に 持ってきて みました。

おかげさまで 素敵ロールヘアが もちゃもちゃに なっております。


それでも カワヨイ ディンティビスケットさんで ございます。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
迷ってたのですがウェルカムトゥマイホームされましたオスキーティビャーリュブリューちゃんです。
リトル●リッシュさんでセール(24日まで開催中)になっておりましたのでね。
不可抗力でございます。

Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

タマゴ肌。

ブルーミーブルームズベリー1

先日 ハリウッドさんを 手にして 感じたのです。

彼女の マットな お肌は プラスチックの 製造段階で 加工されており

少し ザラッとした 卵の殻の 表面のような 風合いで ございます。


ここ数年の マットな お肌っ子さんは

後から マットスプレー的な 加工を 施すのが 定番です。

アリーガブリエルさまの ムニムニとした お肌の テクスチャや

レジーナアーウェンさんの 埃封入 のみならず

マット加工の 溶剤が 吹き溜まりになり 虫刺されのように 顎が ぽこっと 変形していた。

という 事件に がっくり 膝から 崩れ落ちた 体験は まだ 記憶に 新しいものです。


2009年に 発売された ブルーミーブルームズベリーさんは どうなのでしょう。

発売後 5年越しに 開封して さわさわ してみました。

彼女は ハリウッドさんと 同じ プラスチック形成型の マット肌っ子さん でした。

ハリウッドさんよりも お肌の キメが 細かく

マット肌っ子の 中では 一番 ワタクシ好みな 仕上がりと なっております。


ブルーミーブルームズベリーさんは ステラサバンナさんと 並んで

2009年の マイベスト★ブライスです。

Jane Marple との コラボレイションにより デザインされた お洋服も ドールも

とても 個性的で スバラシイので あります。


初めての フェアレスト でしたので

その後 発売された フェアレストさん達も 彼女に 倣い

少し 儚げで お嬢様っぽい子を ついつい 選んで しまいます。


彼女は ワタクシの 覚えうる限り アニバーサリー ドールを 除いた 中では

定価が 一番 高価な お嬢さんでは なかったでしょうか。

それでも 当時から 素敵な 佇まいに 憧れ

絶対に お迎えしたいと 先着販売を 勝ち抜け

無事 お迎えした どころか 双子にまで した

ものすごく お気に入りっ子な ブルーミーブルームズベリーさんです。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
ブルーミーブルームズベリーさんの双子の片割れもずっと箱入りのままでしたので
去年お嫁入り先を探しお譲りしました。
箱から出して沢山遊んで貰えているとよいのですが。
うちのお嬢さんも構ってあげねば。

Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

オレンジ。

カシオペアスパイス1

秋の 夜長に 星を 観察したり

お気に入りの カメラを 持って 小さな 秋を 探しに行く 女の子。

そんな 趣味が 似合いそうな カシオペアスパイスさんです。


発売当時は トイ●らスで 実物を 見ても ピンと来ず

ストライクゾーンを 掠る どころか ファウルボール気味で

長年に 渡り スルー続き だったのですが

他の方の ブログで 可愛らしく 佇む カシオペアスパイスさんに ハートを 射止められる。

という よくある パターンで 去年 我が家に いらっしゃいました。


そして 未開封で お越し頂きましたので

もったいない精神により 不憫にも 箱入り 生活が 続き

先ほど 開封し 現世デビューしたばかりの ほやほやっ子さんで ございます。


実物は 結構 なかなかに カワヨく

オレンジメイクが とっても 似合っており ナチュラル美人な お嬢さんです。

特に ブロンドと ブラウンの 中間に当たる

柔らかい 色合いの ヘアカラーが 大変 気に入って おります。



赤い ヘアや オレンジな メイクの お嬢さま方は

秋の 夜更けの お人形 遊びに ぴったりです。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
お気に入り度が結構高かったのでリビングに常駐することになりました。
おめでとうカシオペアスパイスさん。

Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

防衛ライン。

コートニーテズバイナイキ1

普段 節操も 無く ブライスを 買い漁って おりますが そんな ワタクシにも マイルールが ございます。


オークションで お譲り 頂く子は 中古でも 良いので 

相場以上は 手を 出さないように 心がけて おります。


そして 我が家の 絶対女王は アートアタックさんであり

彼女を 超える子は お迎えしては ならないのです。


でなければ もう カオスです。

いえ。

すでに もう カオスですが。


そんな 厳しい 審査を 潜り抜けて コートニーテズバイナイキさんが やって参りました。

ビアンカパールさんが おうちに 来なかったので。

と 言い訳を しつつ

前回の ハリウッドさんと 共に ワタクシの 荒んだ ハートを 癒してくださる

とっても べっぴんさんな コートニーテズバイナイキさんです。


彼女は 初コラボレーションだけあり 細部まで こだわった 作りに なっております。


トミーフェブラリーブライスさんや アルティメットツアーさんは 背中 ですが

彼女は 足首に タトゥーが ございます。

場所や 素材的に いつか 消えてしまいそうで ドキドキします。


また トレーニングウェアが ベロア素材で できて おります。

昔 流行りましたよね。

ワタクシも ジャケットから ルームウェアまで ベロア素材の 物を 使用しておりました。

懐かしいです。


それから 手に取ってみて 初めて 知ったのですが

彼女は 後頭部まで 分け目が 続くタイプの ヘアスタイルと なっておりました。

メリースキーヤーさんが ワタクシ初の 分け目タイプだったので

彼女が 先駆けだと 思い込んで おりましたが

デフォルトで 髪を 結んでいる子は 皆 分け目タイプ なのでしょうか。

と いう事は チェリーベリーさんも 分け目タイプ なのでしょうか。

気になります。


ヘアゴムや リストバンドや シューズや 靴下から 汗拭きタオルまで

小物も 充実な上に コーディネイトに 合わせて 2種類ずつ 用意されております。

なんと 女子力の 高い お嬢さん なのでしょう。

見習わなければ。


確実に 我が家の エクセレント王国は 拡大しております。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
先日ちくわチャンの歩き方がおかしく心配しておりましたら肉球を虫に刺されておりました。
若かりし頃から1メートルの棚に上れずずり落ちておりましたし
滑り落ちて浴槽にダイブしたこともございます。
猫かどうか疑問に感じる鈍さですが彼にとっては通常営業です。

Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

浮いて浮かされ。

ハリウッド1


皆様の ビアンカパールさんの お迎えレポートを 拝見するのは 本当に 楽しい ひと時で ございます。

ヘアアレンジや お洒落な お洋服に 着換えさせて いらっしゃる 様は

たぶん うちに 来た子では できないのでは ないだろうかと 思うくらい 楽しませて 頂きました。

ごちそうさまです。


しかし その反面

やはり うちには ビアンカパールさんは いらっしゃらないのですね。

と 憐憫の情を 醸し出す ワタクシで ございます。


そんな 憂さを 晴らさで おくべきか

ここぞと ばかりに 少し がんばって みました。

それはもう カデンスマジョレットさんを 一旦 保留に するほどに

で ございます。


こうして 2人目の リカボディっこ で あられます

ハリウッドさんが やって 参りました。


なんと フォトジニック (マット肌効果)。

なんと おカワヨイ (当社比)。


彼女は 以前から 我が家の 一員に なって頂きたい 候補の ヒトリ だったのですが

リカボディっこさんは 昔から 安定の 人気を 誇ります。

こんな 機会でも ない限り お迎えには 中々 踏み切れない お嬢様だったのです。

ぱっちり おめめや くりくりの パーマヘアなど

リカボディっこ 特有の お人形クサさが たまりません。


アズテックアライバルインスパイアードさんと お揃いで

お洋服など 誂えて 差し上げたいのですが

今まで 実現した ことは 皆無なので 心に 留めておこうと 思います。


ビアンカパールさんが いらっしゃらなかった 寂しさを 紛らわそう 計画は

次回に 続きます。


そう。

続きます。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
14年と半年。
検診に行った際に体調に不安定さが陰るちくわチャンでございます。
まだまだ長生きして尻尾が2つに分かれ人語を喋ってくれるようになればよいのに。
と切に願っております。
それってもしかしてもしかしなくてもジバニャンですね。

Category : ハリウッド
Posted by ふたば on  | 2 comments  0 trackback

禁断の魔法。

アジアンバタフライ1

我が家の アジアンバタフライさんは モバオク出身の 中古で お譲り頂いた お嬢さんです。

前の オーナー様は 家族が 増え あまり 構えなくなった との事で ワタクシが 譲り受けました。

あれから 7年 経ちますが 彼女は うちで 大切に 可愛がって おります。


大切に していた 割には 失態を 犯しました。

シャンプーの 際に 蒸れたのか 睫毛が 一部 ハラハラと 抜け落ちてしまい

残念な 感じだったので 全部 脱毛し ツケマツケル状態と なっております。


それもまた カワヨイです。



以前 ご紹介した ラブミッションさんの ヘアが

ベタベタと 臭いが きつく どうしたものかと 悩んで おりました。

アク■ンや アリ●ールなどで 5回以上 洗ったのですが

一向に 改善される 気配が ないのです。

このままでは 後頭部の 劣化が 進んで しまうかも しれません。


半分 ヤケに なり 固形石鹸で ジャブジャブ 洗うと あら不思議。

べたつきや 臭いが 一気に 取れたのです。

柔軟剤で 仕上げれば サラサラで 櫛通りも スムーズです。


同じく ベタつきのある ピカデリードリーさんや

経年劣化で ヘアが 軋んでいると 思っていた シナモンガールさんも

固形石鹸で 洗えば 同じように サラサラや ふわふわに なりました。


ただ 固形石鹸は 石けん成分98%以上で 無添加の物を 使用しましたが

存在自体が アルカリ性です。

ヘア素材の PVDCは アルカリに 耐性が ありますが

石鹸の 成分や 洗浄力により コーティング剤が 取れたのかも しれません。

また 種類によっては 蛍光増白剤が 入っているものも ございますので 要注意です。


これらは ラブミッションさんを より長く 良い状態で 保存したいがための 体験談で あり

お勧めの 方法では ない旨を ご理解 くださいませ。


ワタクシの 場合は 石鹸の 成分や ヘアの 材質特性を 調べ

抜けた ヘア素材や 目立たない 場所で パッチテストを 行うなど 念を 入れております。

それでも 時間経過による 変化など まだ 分からないことも ございます。

状態の 良い お嬢様には 中性の おしゃれ着用洗剤を 使用する方が 安心ですね。


お人形を どうしたいのか どうなって欲しいのか 考えた 上で

メンテナンスを してあげるのが 一番では ないでしょうか。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
石鹸と共に可愛い消臭芳香剤も購入しました。
サンリオといえばKIRIMIちゃん。
彼女の存在を知った時の衝撃は中々のものでした。

Posted by ふたば on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。