*じゅりえった* | お人形を 集めるだけでなく 愛でることに 目覚めました。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ふたば on  | 

もういちど。

ディアレレガール2

うちに 馴染まない ブライスの 筆頭だった ディアレレガールさんを

少し 我が家仕様に してみようと 思い立ちました。


が この時期は 何かと せわしなく

スリーブを 付ける 以外 何もせず 放置しておりました。

しかし それが 返って 功を 奏したのか

ちょっぴり イケてる ディアレレガールさんに なったような 気がします。


我が家に お越し 頂いた ばかりの 頃は

ヘアも 癖が 付き ちりちりして くすんで いたのですが

立たせっぱなしパワーの おかげで 少し ストレートになり ツヤも 出てきた 気がします。


彼女が 本領発揮するのは これからです。

たぶん。



おやゆび姫 rurukoが おうちに いらっしゃって 以来

少し ruruko 熱が 冷めておりました。

あまり 可愛く 写真に 撮って あげられなかった 事も 理由の ひとつです。


しかし rurukoを すごく 可愛く 綺麗に 撮っていらっしゃる 上に

ヒカリエと ベビチッチ♂ 以外 コンプされている ブログを 拝見して 感動したのです。


同時に CCS girl 14 AN ruruko PS を スルーした ことを 激しく 後悔しました。

あの頃は ビアンカパールさんに 全てを 捧げて おりましたので

心に 余裕が なかったのです。


ぱっつん前髪と キリっとした 眉に ライムグリーンの 瞳は

今までで 一番 好みの お嬢さんでした。


いつか ご縁が ありますように。


そして ライムグリーンの 瞳の 子は 押さえて おかなければ と

CCS girl 14 AW ruruko PS を お迎えしました。

この子も メイクが 濃いめで 可愛らしく

ヘアと 服装の おかげで 少し 大人っぽい ruruko です。


彼女は どうしても 靴が 入りません。

足元が サミシイのが 我が家の ドールたちの セオリーに なりつつ あります。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
rurukoは沢山並べると破壊力がグンとアップします。
3人目からが正念場でございます。


スポンサーサイト

Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

熟成。

レパードサース1

無性に フェアレストに 触れたく なったので

1年近く 寝かせておいた レパードサースさんを

フェアレスト欠乏症の 対策と 兼ねて 開封させて 頂きました。


彼女は 我が家に いらっしゃる ちょろりん前髪ズの 中では

一番 前髪が 少ないようです。

しかし 前髪の 落ち着き具合が 熟成 1年物 ならではの 良い 味を 出しており

とても カワヨイ お嬢様で いらっしゃいます。


この子も 記憶に 残る 12月の ブライスです。



今年の 締めは スコッティマムさんに なるのか

または ジュニームニーキューティーさんに なるのか

微妙で ぎりぎり トワイライトゾーンで ございます。

もう少し 早く 店頭販売の 日程が 出ていれば

お休みの 調整が できたのですが。


今まで 散々 運の 無さを 痛感して 参りましたが

オンラインショップの 抽選販売に 全てを 賭けるという

ギャンブル感 満載の 入手方法しか 選択肢が ないなんて。


わくわく します。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
うちの前髪馴染まないNO,1はレジーナアーウェンさんです。
カールが緩くストレートな前髪が浮いております。
しばらくスリーブ生活を余儀なくさせられる女王さまです。


Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

くまちゃん。

アイスルネ1


一足 早く 冬気分で アイスルネさんを 登場させて みました。

この頃は ブライス 低迷期に 片足を 突っ込み かけていた ワタクシでしたが

彼女の カワヨイ お洋服に 惹かれ

普通っこ でしたが 珍しく 事前に 予約した 記憶が ございます。

今 拝見しても 写真 映え する 華やかな お嬢さんです。


12月に 発売される ブライスは その年の 締めで あると 共に イベント時期な 事もあり

以前は 限定+通常など 複数の お嬢さんが 発売されて おりましたので

お迎えするのにも

愛と

勇気と

気合と

運が 必要でございました。


今年も まさに そのような 状況に なっておりますので

気合を 入れて

運気も アゲアゲで 挑まねば なりません。


しかし 今週 最終仕様が 発表されなければ

ジュニームニーキューティーさんは 延期と 考えても よいのでしょうか。

しかし ディディーユリーカさんの ように 発表が ギリギリの 場合も ございます。


ワクワク ドキドキ ソワソワ します。

ものすごく 楽しみに お待ちして おります。

やはり ブライスの 魅力は 一言では 表せません。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
coenのポイントでノベルティを頂きました。
ぬいぐるみとは違う名前が付いている模様です。
黒…ブブ
灰…ググ
茶…チャチャ
白…不明
チャチャの顔はどうにもならなかったのでしょうか。
一番お気に入りですが。

Category : アイスルネ
Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

にゃん。

フレンチトレンチ1

鮮やかな 配色で アーガイル模様の 入った ブルーの ワンピースと

お洒落な ブラウンの トレンチコートを 身に 纏い

可愛いや 美人よりも 大人っぽい という 表現が 似合う フレンチトレンチさんは

一度 手放したのち 去年 お迎えしなおした 2代目さんです。


パッとした 華やかさは 見えてこないかも しれませんが

彼女もまた いなければ いないで サミシクなってしまう

魅力的な ブライスの 1人です。


特に アウトフィットは ものすごく おしゃんてぃー です。



ゆるキャラグランプリで ワタクシ イチオシの そうにゃんが

企業・その他ゆるキャラ部門で 35位に なりました。

おめでとう そうにゃん。

生誕 7ケ月にして なかなかの 快挙だと 思われます。

来年は もう少し 気合を入れて 応援したいのですが

きれいもん も カワヨイと 思うのです。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
朝薄暗いうちから家を空け暗くなってから帰宅する日々が続きます。
屋内で過ごす時間が多く更に動き回るので冬でも汗だくで季節を感じることがあまりないのですが
冬の気配が迫りつつあるのを猫の添い寝で気付かされます。
ノルウェージャンは暑がりさんなので冬季限定の至福の時間でございます。

Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

来訪者。

ビアンカパール1


魔女が やって参りました。

マレフィセント でもなく

フェアリーゴッドマザー でもなく

アースラ でもなく

オズの 魔法使い でもなく

魅惑的な 魔女で ございます。


可愛らしい 花嫁と いうよりは

妖艶な 美女といった 表現の方が しっくりくる ビアンカパールさんです。



魔女の お仕事は お星さまを 創ることです。

虹の雫を 数滴

雲を ひとつまみ

お日様の光を 少々

七日七晩 撹拌し続け 星の 欠片を 生み出します。

それを 月の 光に あてながら

大切に たいせつに 育て

少し 大きくなったら 空に 還します。


そんな 想像を 膨らませ

魔女っぽい お洋服を 夜な夜な ちくちく 誂えて おりました。


空に お星さまの 子供たちを 還すのは

魔女の弟子 アズテックアライバルインスパイアードさんの お仕事です。


アズテックアライバルインスパイアード


意図していた 訳では ないのですが

アズテックアライバルインスパイアードさんの 写真は

お星さまを 空へ 放つ

という テーマの基 撮影したので 繋げてみました。


魔女の 弟子の お洋服も 誂えて あげたいものです。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
お星さまをイメージしてビーズを散らしてみました。
魔女っぽく裾はダメージ加工を施しています。
そして裸足です。
お約束ですね。

Posted by ふたば on  | 2 comments  0 trackback

シーズン。

ハイホーマリーン1

10月31日に なると お店は すでに クリスマスの デコレーションに 早変わりし

ハロウィンの 日本で おける 浸透率の 低さを 感じました。


そして 今年こそ ハロウィンの お洋服を 作ってあげるんだ

と 意気込んで 1年間 寝かせておいた リバティの トゥルーリー・スクランプシャスを

結局 使用しないまま 今年の ハロウィンを 迎えた ワタクシは

その 底辺の 更に 下層に 存在するのです。


せっかくなので 背景に 敷いてみました。

11月に なってから 使用する 季節感の ズレや

生地の 折り皺や

マリンな方に コーディネイトする ダメセンスは

気付いては いけませぬ。


ハイホーマリーンさんは デフォルトで

しかも ラウンドカット前髪では ないのに

ここまで 前髪が 短いという 斬新さ 溢れる ヘアスタイルですが

そこが 逆に 彼女の 個性であり

チャームポイントの りんごほっぺと あいまって

手にした 方々が 口をそろえて おっしゃいます。


この子は ものすごく カワヨイ。


ワタクシも もれなく 同意で ございます。

彼女は 密かに ラディエンス+の 革命児だと 思っております。



先ほど オークションで スナイプ入札を したとたんに PCが フリーズしました。

カワヨイ子を 逃した感 満載で ございます。

次の 機会は 必ずや。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
おいもに埋もれるカロリーヌとしろねこプフでございます。
プフのプチャ顔がカワヨ過ぎます。

Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。