*じゅりえった* | お人形を 集めるだけでなく 愛でることに 目覚めました。 

USEDドール。

マラベルネ1


ラフォーレ原宿で USEDドールを 1体 お迎え しました。

表記には

「ヘア退色 ボディ・フェイスに色移りあり マット加工 マラベルメロディ」 と ありました。

少し 華やかさが 足りないのは ヌードドール だからでしょうか。

などと 考えながら レジへ 足を 運びます。

お会計の 前に USEDドールは パッケージから 出し

ワタクシ自ら 検品を させて頂き

納得を してからの 購入という 運びに なっております。


そこで Junie Moon の 店長さん らしき方から 衝撃の 一言を 頂きます。


「この子は おそらく アイスルネの 退色頭皮です。」


なるほど。

物足りない感は そこでした。


ここで 優柔不断な ワタクシは 悩みます。

マラベルメロディさんが 欲しいのです。

しかし お手頃価格です。

でも ボディと フェイスにも 多数 色移りが あります。

前髪も 一部 チリチリ しています。

アイチェンジの 紐も 付け替えられており プルリングが ありません。

ここまで くると なかなかの 問題児です。

アイチェンジは 正常なのか 試してみました。


がっちゃん。


正面の ブルーの キラキラした 瞳が 紛れもなく マラベルメロディさんです。

うるうるの 瞳の 彼女と 目が 合って しまいました。


「わたしを つれて かえって ほしいの。」


そう 訴えかけられて いる気がして

妹の カントリーサマーさんと 共に うちに 来ていただく 事に しました。


おうちに 帰ってから 早速 どきどき わくわく メンテナンスです。

ボディの 色移りは 2か所を 残して 落とすことが できました。

そして フェイスの ペイントの 色飛びを 落そうとした ときです。

よく見ると ムラが あり リップが リペイントだと 気付いたのです。


その後 マラベルメロディさんの 画像を 調べ

彼女は フルメイク リペイントで マラベルメロディさんに 近づけてある

アイスルネ 頭皮の

マラベルメロディ アイパーツの

身元不明 フェイス & ボディの子だと 結論付けました。


判明した 当時は 結構 割と かなり ショックだったの ですが

彼女を 見ていると 思うのです。


どういう 経緯を たどって こんな 状態に なったのでしょう。

たまたま ワタクシが ラフォーレ原宿を 訪れた 時に

たまたま USEDドールの かごに 入っていた 偶然は

むしろ 必然だったのでは ないでしょうか。


なにより カワヨイ。

カワヨイのです。


彼女の 名前は マラベルネ*カスタムさんです。

現在 マット加工を 落とし ツヤ肌に 戻す 途中です。

その後 リップを もう少し 柔らかい 色にする 予定です。


手をかけると カワヨさも 倍増しますので

これから おうちで たくさん 可愛がって あげようと 思います。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
それとは別にマラベルメロディさんを探しオークションを徘徊しているのは
マラベルネさんにはナイショです。


スポンサーサイト

Category : マラベルネ
Posted by ふたば on  | 3 comments  0 trackback

ラフォーレ原宿る。

グッディガールゴーゴー1


「双子の ミトンが 可愛いから 誰か くれないかな。」

「グッディガールゴーゴーを 開封するか ください。」

などと 恐ろしく 天真爛漫な 発言をする 妹は

3人いる うちの 末っ子です。


そんな 可愛い 妹のためと 言い張って

ラフォーレ新宿で 開催中の Junie Moon Dream Marketへ 行って 参りました。


開催から 3日目でしたし

ピークは 初日の オープン直後 だったのでは ないかと 思われます。

日曜の 朝一は

ジュニームニーキューティさんの 抽選に 申込む 方々が 数名 見受けられる くらいで

真っ先に USEDドールの ケースに 手を 突っ込んだのは

ワタクシ ぐらいでした。


USEDドールは 公式の 写真と 比べると かなり 少なく

ネオブライスが 8体 

ミディブライスが 1体 でした。

ネオブライスは スペリオールが 多い という 印象を 受けました。

ミディブライスは 確か ネコグツずきんさん でした。

この子達は ランダムに 追加されている ようですので

マメに 足を 運んでみると 意外な子に 出会えるかも しれません。


お取扱いの 通常っ子は

シンプリーディライト ・ ラブミー

ゼノッチカ

カントリーサマー

カデンスマジョレット

ブリングブリングパーティーファー でした。

マラケシュメランジュと ジェーンレフロイは 完売していた ようです。

ミデイブライスは 3種とも 残って いました。

ブリングブリングハーティファーさんを 手に取って 棚に 戻し

また 手に 取って と ものすごく 悩んだのですが

我慢した ワタクシに 自ら 拍手を 贈ります。


簡単カスタムは ローシェックモルセーと レパードサースが いました。

グッディガールゴーゴーと

もう1人 画像からは 特定できないの ですが 水色っぽい箱のコと

ミディの ファリーベラボーでしょうか。

彼女たちは 売り切れていた ようです。

ローシェックモルセーさんが ものすごく カワヨクなって いらっしゃいまして

睫毛と マット肌で ここまで 変身するものなのか と 驚きました。


フルカスタムは レパードサースと カーリーブルーベイブが いました。

以前 大宮そごうの 時に いらっしゃった ペニープレシャスさんと 同じような

パステルカラーの ふんわりメイクに 変身した カーリーブルーベイブさんが とても 愛くるしく

ワタクシ 密かに このカスタムを 産み出している スタッフさんの ファンで ございます。


タカラトミー時代の ドレスセットも いくつかあり

ベイビーローズ

イブニングデート

カラーミーオータム

フォールウィスパー

ピンキードゥードルプードル

アップルスイートエンジェル

などなど 懐かしい ラインナップでした。

イブニングデートを ゲットしておけば 良かったと 今更 後悔しております。


他にも アウトフィットが 単品で 用意されていたり

現行の コラボの お洋服セットが 並んでいたり

雑貨も 色々ございました。


ワタクシの ミッションは 妹の ファーストブライスに なるであろう

カントリーサマーさんを 入手すること でしたが

無事 遂行することが できました。


ワタクシ 遂に やりました。

妹を ブライス所持者に 仕立てて やりましたよ。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
USEDドールを1体お迎えしたのですが
なかなかの難ありっ子でメンテナンス中でございます。
お披露目できるよう頑張ります。


Posted by ふたば on  | 5 comments  0 trackback

立葵。

アンジェリカイヴ2

2ケ月ほど 前に ドールショウへ 赴いた 前日の 事でございます。

気になる ディーラー様は 事前に ブログなどを チェックして おりました。

皆様も ご存知 「みぃすけのおもちゃ箱」の みぃすけ様の

スウェーデン刺繍トランクに ヒトメボレ したのです。

トランクに 刺繍で ごさいます。

なんて 女子力が お高いのでしょう。

なんて 繊細で 素敵なのでしょう。


しかし ユルユル 参戦した ワタクシに

残された トランクなど あるはずも ございません。

しかし ばっちり ちゃっかり 下調べ済みでした。


「オーダー承ります。」

素敵な 響きです。


オーダーを お願いする気 満々で ブースまで 訪れた 際に

厚かましくも LeLe Junie Moonの イベントで 作品参加されていた

“holyhock” の 再販について お伺いしたのです。


「材料が残っているので作れます。」

女神さまかと 思いました。


実際 ちょっぴり 後光が 射して 見えた 気がします。

お忙しいでしょうし まさか そんな 理由で 受けて頂けるとは 思っても みなかったので

勇気を 出して 聞いてみた 甲斐が あったと いうものです。


この ドレスセットは みぃすけ様の ブログで

ストロベリーアンドクリーミーキュートさんが お召しに なっており

白い リネンと

青い 差し色と

赤い ヘアの コントラストが 印象的で ずっと 憧れて おりました。

また 高めの 襟や 身頃の シルエットが とても 綺麗で

レースや ドロンワークや パフスリーブなど

乙女心を くすぐる 仕様にも 関わらず

カッコよく 着こなせる お洋服 なのです。


素敵な お洋服と 素敵な トランクを お譲り頂き ありがとうございます。

大切に させて頂きます。


我家では ひとまず アンジェリカイヴさんが モデルに 抜擢されました。

しかし これから 誰の レギュラー衣装に なるか

脳内会議が 行われる 予定です。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
トランクもまたワタクシ好みの色で作っていただきました。
ベースカラーはモチロン黒です。
ヲトナカワヨイトランクになっており大変お気に入りでございます。




Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

裏腹。

プレーリーポージー1

噂の 彼女が やって 参りました。

そう。

「世界にひとつだけのブライス」 展の チャリティーオークションにて

落札するに 至った メルベイユ・アッシュ子さん です。


妹から

「大きな段ボールの中にお人形がコロリと入っている。」

「お洋服が地味。」

「お人形はカワヨイ。」

「ノーおぱんつ。」

と 聞き及んで おりましたので

若干の 不安が ございました。


しかし プレーリーポージーさんは とても カワヨク

お洋服は とても 繊細かつ こだわりが あり

ワタクシ 大満足で ございます。


メルベイユアッシュ1

お洋服の 素敵ポイントは

コートの 内側に タグの 代わりに メダイが 付いている ことと

トップスの 繊細な ドロンワークで ございます。


妹が 店員さんに 伺った お話では

人間用の お洋服と 同じ 素材の 生地で 誂えてあり

人間用の コートを デザインされた デザイナーさんが

今回の メルベイユ・アッシュ子さんも デザインされた そうです。


人間用とは また 異なった デザインの お洋服で

スカートや コートは 手まつりで 仕上げてある 部分も 多く

メルベイユ・アッシュ子さんは 本当に

世界に ひとつだけしか 存在しない

スペシャルな 子だと 感じました。


大事に 可愛がって あげようと 思います。

早速 こてこて さわり過ぎて ヘアスタイルが もちゃもちゃに なり

ほどいて しまったのです けれどもね。

大事に しようと 思っては おります。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
展示用のプレートまで頂きました。
おパンツも作って差し上げようと思います。


Posted by ふたば on  | 2 comments  0 trackback

不甲斐ない。

アーバンカウガール2

最近 風邪を ひく度に 症状が 重くなる 一方で

起き上がる ことが 難しく

せっかく 遊びに 来てくれた 妹に

ひとりぽっちで 横浜ツアーを させて しまいました。


Junie Moon デビューも 次回に 持越しと 相成りました。


そして 風邪を 周りの 人々に うつして しまいました。



しかし 反省すべき 点は そこでは ないのです。


妹に ブライス デビューを させるという

最大の ミッションに 失敗 したのです。


これだけは 後悔して おります。

次こそは 必ずや。



そんな 妹が この 週末

我家に 新しく 加わる (予定の) お嬢さんを

お迎えに 行って くれます。

メイベルアッシュ

「世界にひとつだけのブライス」 展の チャリティオークションで

幸運にも 落札することの できた

メルベイユ・アッシュ子さんが おうちに いらっしゃいます (予定) 。


中のヒト 狙いの 下心 丸出しで

バスコや バルコニーアンドベッドや マーレンダムや プロフィールに 入札 したのですが

やはり 人気ドール × カワヨイ お洋服 コラボ でしたので

雲の上の 存在 だったようです。


メルベイユ・アッシュ子さんは 会場の 妹と 相談しながら

プレーリーポージーさんが やっぱり カワヨイ ですよね。

という 結論に 至り

滑り込み ギリギリで

予算も ギリギリで

追加で 入札した子 でした。


今年の ワタクシは 来ております。


しかし 妹が メルベイユ・アッシュ子さんで ブライス デビュー したいと 言うのでしたら

おねいちゃんは 全然 構いませんよ。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
ao子さんもものすごく気になる子だったのですがやはり決め手は中のヒトでした。
バンダナがものすごく似合っていらっしゃりカワヨイ事この上なしです。
が、ミャウジーワウジーさんはおうちにいらっしゃるので入札には至りませんでした。



Posted by ふたば on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。