*じゅりえった* | お人形を 集めるだけでなく 愛でることに 目覚めました。 

妹とワタクシ。

マイメロディミーツブライス3

実家に 帰省した 際に風邪を こじらせ

寝たきりで 終わったのですが

その前に これだけは やって おかねば。

と 妹と マイメロディミーツブライスさん 春の 開封祭りを して参りました。


2人 並ぶと 破壊力 5倍 です。

なんとも 言い表せぬ 可愛いらしい オーラ むんむんで ございます。

しばらくの間 「可愛い。」 しか 言葉を 発さず

ひたすら シャッターを きる 姉妹が 存在する 異様な 空間でしたが

寧ろ ドール 愛好者には よくある シチュエーションに 違いありません。


妹の マイメロディミーツブライスさんは 開封したて ほやほやで

まだ ヘアも 不揃い だったの ですが

それでも とても 愛くるしい お顔を していらっしゃいます。


2体とも まとめて 鞄に 詰め込んで 連れて 帰ろうかと 思いました。

しかし そんなことを しては 生きて この うちを (以下略) 。


次回は 是非 デフォルトの アウトフィット 以外の お洋服で

双子コーデや リンクコーデを して 遊びたい ものです。



アニバーサリー ドールの アレグラシャンパンさんも

スペシャル感が 満載で 今後 お披露目される 写真が 楽しみです。

大きな パールの ピアスと くるくるパーマ ヘアが

ワタクシ的に 最終仕様まで 残って 頂きたい ポイントで ございます。

彼女の ために 今年は

店舗と オンラインショップと 横浜の イベントの

3段 構えで 参ろうと 思います。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
後日お手入れとお召し替えをしたマイメロディミーツブライスさんの写真を妹が送ってくれました。
つやつやヘアに素敵お洋服と可愛がられております。
そしてまさかの「遂にアタシのブライスがブログデビューするのかー。」の一言。
バナーにさせていただきました。
デビューオメデトウ。



スポンサーサイト

Posted by ふたば on  | 5 comments  0 trackback

昔のあの子。

スノーフレークソナタ1

今年も 妹が 頑張って くれたので

「世界にひとつだけのブライス」 の チャリティオークションより

エムジェイディーバ子さんが おうちに やってきて くださいました。


MJ DIVA と言いますと フィットネスや ダンスをする

お嬢様がた 御用達の スポーツウェアな イメージですが

ディーバ子さんは 中々に ドレッシーで おしゃんてぃな 出で立ちで ございます。


スノーフレークソナタ付属品

ノースリーブの トップスと サルエルパンツは ツーピースに なっており

ベロア素材の ヘアアクセサリーが 上品さを 漂わせます。

エナメルの クラッチバッグには MJ DIVAの ロゴの入った タグが 付いており

サンダルは バービーの 凝ったデザインの ものを 履いて いらっしゃいます。


ワタクシの お気に入り ポイントは ピアス。

ピアスで ございます。

ピンクの お花の モチーフレースに スパンコールが 縫いとめられており

ビジューが ひと粒 飾られております。

それを デフォルトの ものであろう

ピンクの 丸いピアスで ぶすーっと 耳に 固定して あるのです。

お揃いの お花モチーフは ストールにも 使用されて おります。


スノーフレークソナタ2

MJ DIVAは 阪急梅田に 催事で 出店 していた ブランドらしく

キャンセル後の 繰上げ当選で 引き取りが 4月中旬になり

すでに 催事から 撤退したあとでした。

ので お迎えに 行ってくれた 妹が

ヒ-ルクリークの スタッフさんに 問い合わせてくれたり

ヒールクリークの おねいさんと 催事場に 伺ってくれたり

催事場の ベテラン スタッフさんが 調べてくださったりと

手間暇かけて もらったのですが

ブランドの方に お話を伺うことは 叶いませんでした。


しかし スポーツ ブランドで ありながら

バービーの アイテムを 取り入れ

ベロアや レースなど 乙女ゴコロを くすぐる 素材を 駆使し

スポーツウェア どころか よそ行きの お洋服ぽく 仕立て上げられて おります。

スルーした はずの 彼女を

お洋服 ひとつで キュンと くる 仕様に デザインされた方は

人を 惹き付ける ものを 作り上げる プロなのだと 感じました。


スノーフレークソナタさんは ワタクシの ブライス 低迷期に 発売され

当時は ディンティビスケットさんに 似ていると 話題に なっていたため

お迎えを 我慢して いました。

しかし 今回 実物を 手にし

チークや アイシャドーは ほんのりと 薄付きで

鮮やかな ピンクの ヘアに

スペシャルな ブラウンの 睫毛

全て 彼女の ために チョイスされた アイカラーなど

素敵要素が 満載で

やはり ブライスは どの子も 個性的で 可愛い

という 結論に 至りました。


だから プレイフルレインドロップスさんも

似ている子が おうちに いるから と 我慢しない 方向で 参ります。


ポチ。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
「今年も段ボールにコロリとお人形が入っている。」
「クラッチバッグが今風でイイネ。」
「マイメロディミーツブライスさんよりヘアがサラサラ。」
「やっぱりノーおぱんつ。」
以上が実家でコッソリ開封した妹の感想でした。
サンダルがかなり可愛いのですが残念な事に巨頭の重さに耐えることが出来ず
履かせると靴のヒールとお人形の足がグキッとなってしまいます。
リカちゃんの黒いサンダルを用意してあげねば。



Posted by ふたば on  | 2 comments  0 trackback

道草を喰う。その5。

リカちゃん5

道草どころか 本筋では ないのか。

などと 手厳しい 突っ込みを 身内より 頂きました。


ここは ワタクシの 趣味を 語る ブライス ブログです。

たぶん。


手にした 時から ずっと

眉が 濃い。

と 感じて おりました。

ヘアスタイルや メイクとの バランスの 関係上

もう少し 眉が 薄ければ 良いのに

と 感じる リカちゃんに たまに 出会います。


ならば 描き直して しまえば よいでは ありませんか。


早速 方法を 調べます。

調べつつ 自分でも 色々と 試して みたくなるのが 人間の 性です。


除光液では なく エタノールを 使用してみたり

眉を 描く 素材を 何種類も 試してみたり

こてこて いじり倒して ここまで 辿り着きました。


眉を 薄付きに するはずが

凛々しくなって おります。


何故に。


道具などは 他の ドールの カスタムで 使用するものを 流用しました。

前髪が 結わえてある子 だったのですが

もちゃっと なったので アレンジ し直しました。


あえて 名付けるならば

優等生ぽく 最近の 流行にも 乗っている ぶっとい キリッと 眉の リカちゃん です。

どうやら ワタクシ 濃い 眉も 好きみたいです。


中々 リカちゃん キャッスルの 催事に 行けず

キャッスルの HPなどを 物色がてら 眺めておりましたら

30周年を 迎える ジェニーも 気になり始め

手始めに バレンタインモデルの サヤカ嬢を 好きな ヘアカラーで 注文して みました。


27センチドール デビューは

サヤカ嬢が 先に 届くのか

どこかの 催事で 好みの ジェニーを 手にするのか

うっかり ちいさなおみせで 全然 別の おねいさまと 運命の出会いを 果たすので しょうか。


我慢するという 選択肢は 存在しませんでした。

楽しみです。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

リカちゃんの話題にも関わらずランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
用意するものです。
リカちゃん。
パステル。
爪楊枝。
麺棒。
色鉛筆。
消しゴム。
艶消しスプレー。
ラップとマスキングテープは並べ忘れました。
ドンマイ。



Category : リカちゃん
Posted by ふたば on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。