*じゅりえった* | お人形を 集めるだけでなく 愛でることに 目覚めました。 

一足先に。

2016年度クリスマスモデルリカちゃん1

普段は 車で 通勤なので 軽めの 羽織もので 済ませるのですが

その日は 雨が降り とても 寒かったので 今季 初の コートを 引っ張り出して 参りました。

ストールも 巻けば 良かったと 思うくらい ひえひえな 1日でしたが

心は ぽかぽかした リカちゃんキャッスル IN マルイファミリー海老名の レポートで ございます。


催事に 朝から 並ぶのは 初めてで 勝手が 分からず

早めに 到着するも 誰も 並んでおらず 別の場所で 暖を 取って おりましたら

いつの間にか 待機列が 形成されておりました。

慌てて 後方に 合流しましたが 列というよりは ゆるく 集まっているという 感じで

20人を 少し 越えるくらいの 集まりは そのまま オープン後の 店内まで ゆるく 案内されました。


エスカレーターを 上って すぐの所に 会場が 設置されており

カジュアルコレクションや クリスマスドレスなどの 新製品は レジ横の ラックに 纏めて 並んでおり 人が 殺到します。


なんとか 新製品を 入手し 一息 つく間も なく

次に 人気と 噂の カジュアルコレクションモデルの きらちゃんを 探します。

いらっしゃいました。

22センチの 箱ドールの 一番上段の クリスマス リカちゃんの お隣に 彼女が いました。

顔を 見てみようと 手を 伸ばしたのですが 数が少なく あっというまに いなくなって しまいました。

残念。

また 次の 機会に。


今回の 箱ドールは 新旧 問わず 様々な ラインナップで 沢山の 種類が 1~2人ずつ という 感じで 並んで おりました。

2016年度の バースディモデルの リカちゃんが 気になっており 1度 実物を 見てからと 考えていた所

ご本人が いらっしゃったので じっくり ゆっくり 見て参りました。

バースディモデル リカちゃんは とても 可愛く お迎えを 決意したのですが

同時に 近くにいた 赤いカメラモデル リカちゃんが ひときわ 輝いて 見えました。


あの子も 一緒に 注文しよう。


予定外の 目標が 乱立する中

他にも ウェディングコレクションモデルの リカちゃんや

オリジナルコレクションモデルの もえちゃんなど 気になる お嬢さんが 沢山いらっしゃいました。

2016年度 クリスマスモデル リカちゃんも メイクや ヘアカラーが ものすごく 好みで

3回ぐらい 箱を 手に取っては 戻しを 繰り返しました。


これは 危険な 香りが します。


27センチドールも 同じように 多種多様な おねいさんが いらっしゃり 1人ずつ お顔を 拝見して いきます。

その中でも 11月の 月間ジェニーの 茶目が 人気で 早々に おうちが 決まっておりました。

ワタクシは 自分の 好みの 組み合わせを オーダーするつもり でしたので

前回の LC横浜で なんの 役にも立たない フィルター越しの 写真を 取ったことを 反省しつつ

グレー目と 濃い茶の 色合いを 再確認して まいりました。


今回 ドールは お人形教室の CCジェニーさんを 1人と SPリカちゃんを 2人 連れて帰ってまいりました。

中々 ご紹介が 追いつかず もちゃもちゃ しているうちに

妹が LC神戸で 探してくれた SPリカちゃんも 届き 開封を 待っております。

早く 遊んで 差し上げねば。


ドレスの ラインナップは 月間ドレスや イベントコレクションドレスや リバイバルドレスから

今まで 発売されたものまで 数多く 並んでおりました。

10月の カジュアルコレクションドレスも 2種類とも 並んでおりましたが

催事バージョンの 紺色の コートワンピースセットは 取り扱いがなく

16日からの 立川では 取り扱いが あるものの その後は まだ 未定だと お伺いしました。


朝一の 込み具合が 凄まじく 身動きが 取れないほどでしたが

正午を まわり お腹が 空いてきた頃には 来場者も 片手に 満たない程 少なくなって おりました。

お昼過ぎでも まだ 出戻り分の 11月の カジュアルコレクションが 並んでおりました。

22センチの 箱ドールは すでに 棚が 涼しくなるほど 減りが 早く

生産が 間に合えば お人形教室などは 追加が あるかもしれないと お伺いしました。

カジュアルコレクションの きらちゃんなどの 新商品は 難しいそうです。

気が向いたら 行ける 距離なので 会期中 何度か 足を 運ぼうと 考えております。



と 言っている傍から ついでが あったので 日曜日の オープン直後から 再度 足を運んで 参りました。


なんということでしょう。

カジュアルコレクションドレスは 4種類とも 5着前後 残っておりました。

お昼過ぎに もう一度 見た時も やはり まだ 残っておりましたので 気になる方は 足を運んでみては いかがでしょうか。


箱ドールの ラインナップも 初日の朝の 一気に減った後と 大差なく

赤いカメラモデル リカちゃんと バースディモデル リカちゃんを 目に焼き付け

クリスマスモデル リカちゃんを 連れて帰って 参りました。


危険な予感 的中です。


クリスマスモデル リカちゃんは 写真よりも 実物を 見ることを お勧めいたします。

シルバーと アッシュブロンドぽい 2色の メッシュな カーリーヘアで

この時点で 充分 ワタクシの カーリースキーな 心を くすぐります。

チークは ピンクベージュっぽい 色味ですが 濃い目で 血色がよく

リップは パールが 乗っており ヘアカラーと 相まって シャイニーな 雰囲気です。

公式の 写真ほど サイドアップで 結わえた 根元が 膨らんでおらず すっきりした 印象でした。


だから つい 連れ帰って しまっても 仕方が ないのです。


週末の ちいさなおみせでも よく 目にしましたが

日曜日の 催事会場は お嬢さんが リカちゃんデビューを するために パパや ママに 買って貰う。

という 微笑ましい 光景が 多く 見られました。

そんな ふんわりした 空気感の 横で ガチで クリスマスモデル リカちゃんの お顔を 選んで 参りましたが。


会期が 長いので また 足を運ぶ 所存でございます。




ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。

にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ

リカちゃんのカテゴリーにもコッソリおじゃましております。
27センチの箱ドールに他のおねいさま方に比べ月間サヤカさんが大勢いらっしゃったのが気になります。
デフォルト仕様はまだおうちにいらっしゃらないのです。
ワタクシのためのサヤカさんかもしれないと妄想しお迎えを前向きに検討中です。



スポンサーサイト

Category : イベント
Posted by ふたば on  | 4 comments  0 trackback

行楽日和。2

満月の夜には 猫たちにより 秘密の場所で 秘密の集会が 開かれているやも しれません。

が ワタクシが 行って参りましたのは 真昼間の 秋葉原の 子猫の集会 IN Azon でした。


3週連続で お人形の ためだけに ふわふわ していると なると

流石に ワタクシ 大丈夫かしら。 と 自分で 心配に なってまいります。

今回は 我慢しようと 平静を 装ってみたのですが

前日に アップした ブログの バナーを rurukoさんに したがために

少し rurukoさんで 遊ぼうか という 気分になり

コテコテ している うちに Fresh ruruko アラカルト さんが 気になり過ぎて 足を運ぶまでに 至りました。


時間に あまり 余裕を持たず 出発し

地元の 駅で 反対方向の ホームに 降りてしまったり

新宿駅で 迷子に なりかけたりと 色々ございまして

到着したのは 入場整理券 配布の 実に 5分前でした。

間に合わないかも しれない。 と 途中で 諦めかける程の 手に汗握る 綱渡り状態 でしたので

無事に たどり着けた だけでも 達成感に 包まれます。


しかし Azonは そんな ワタクシに 甘くは ありませんでした。


10時55分より 入場整理券が 配布されるのですが くじ引きの ようなものだと 思っておりました。

違うのです。

スタッフにより シャッフルされた 番号札の 強制配布なのです。

100% 運です。

ワタクシの 苦手 分野です。


ほら。

あまり 早くない 番号が 透けて 見えて おりますが。


ワタクシが 来店したのは 30番 半ば くらいでしたが

手渡されたのは 並んでいた 順番よりも 少し 遅い 番号札 でした。

実際の ところ 並んでいる 人数よりも 番号札の方が 多かったため 欠番が 発生しており

来店順と 大差なく 入店できたのでは ないかと 前向きに 考えております。


1番の人から 1点ものの rurukoさんを 見定めて 選ぶので 入店まで 時間が かかります 。

暇なので 途中で 2度ほど スタッフに rurukoさんの 数を お伺いしたのですが

「rurukoは 少なめです。」

としか 教えて 頂けませんでした。

2回目の 時に チラリと ワタクシの 持つ 番号札を 見せながら 聞いたところ

とても 申し訳なさそうに 答えて くださったので 焦ります。


そんなに 少ないので しょうか。


購入すら 危ういのかと ションボリ しながらも 非常階段で ひたすら 待ちます。

前に 並んでいた 方々が 何人か お買い物袋を 下げながら 並びなおしを されているのを

羨望の 眼差しで 見送りながら ただ 待ち続けます。

この 30分は リトルファクトリー IN 横浜の 待ち時間よりも 長く感じました。

そして 前の方が お迎えする rurukoさんを 決められたようで ついに ワタクシの 順番が やって参ります。


いえ。

拝見する 前から 見えては いたのです。

目の前に 立つまで 見て見ぬ振りを しておりました。


Fresh ruruko アラカルト boy が 9人

Fresh ruruko アラカルト girl に 至っては 4人 でした。


Fresh ruruko アラカルト boy くんは 猫耳植毛仕様 オンリーでしたので

ワタクシを はじめ 多くの方が Fresh ruruko アラカルト girl さんに

狙いを 定めていたのでは ないでしょうか。

Fresh ruruko アラカルト girl さんは 3人が 半透明タイプの 色白肌さんで

チュチュrurukoさんや 15ANさんに 似た子が いらっしゃいました。

幾たびの 困難を ほぼ 自ら 作り出し

なんとなく するり ぬるりと かわして ようやく ここまで たどり着いたのです。



せっかくなので この中で 1番 可愛い子を お迎えしよう。



その 結果です。
Freshrurukoアラカルトboy1

まさかの Fresh ruruko アラカルト boy くん チョイスです。

茶髪っこの 猫耳くんも 可愛らしく 一瞬 迷いましたが ほぼ ヒトメボレ状態で 決めました。

リトルファクトリー IN 横浜で 猫耳植毛の ESCドールを 多数 目にし

このヘアスタイルは ちょっと ワタクシ的には アウトかも しれない。

などと 不埒な 考えを 抱いており 申し訳ありませんでした。


にゃんこな るるおくん ものすごく 可愛い。

うちの にゃんこな るるおくん ものすごく 可愛い。


猫耳植毛は 集中的に 植毛された サランを 糊で 固めて 形成してあります。

前髪も 固まって いるのですが スタイリングされて いるのか

スリーブに 付着した 糊で 固まったのかは 定かでは ありません。

きっと スタイリングです。

そうであると 信じたい。


最後の 金髪っことして 残っていた この子と

展示の モデルでも 可愛さを 放っておりました 茶髪っこが 普通肌で 

半透明な 色白肌は 銀髪っこが 殆どだったと 記憶しております。


ワタクシよりも 後ろに 並ばれていた 方々は

限られた rurukoさんたちの 中から お気に入りを 見つける方も いらっしゃれば

潔く キャンセルされる 方も いらっしゃいました。

最終的に 販売開始から 1時間程で すべての rurukoさんの おうちが 決まっておりました。


ワタクシの 順番と 残っていた 13人の rurukoさんと バランスを 考えますと

総数は キャンセル 多めで 40体

購入者 多数で 45体 程かと 予測します。


真相は スタッフと 先頭付近に 並ばれていた 方々のみが 知り得る ところですが。


5分も かからないうちに お会計まで 済ませ 店内を 物色します。

お洋服も 可愛いものが 沢山あるので 心惹かれます。

るるおくんに イベント限定の お洋服でも 用意して 差し上げようかしら。

と ふらりと 棚に 目を やると ブラックキャット ruruokoさんが まだ いらっしゃるでは ありませんか。

ツイッターを チェックして いなかったので 知らなかったのですが

22日に お店番を 任命された 子たちは フリー販売に なっていたようです。


数分後には 2度目の お会計をする ワタクシの 姿が ございました。


心が 休まることなく 目まぐるしい 1日でしたが

にゃんこな お人形が いっぱいで 幸せな 結果と 相成りました。

めでたし めでたし。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
未だにお洋服を用意してあげられず仕舞いなニャンコるるおくんでございます。
インナーがオシャンティですのでベビチッチるるおくんよりはましな境遇であろうと前向きに捉えております。




リカちゃんのカテゴリーにもコッソリおじゃましております。


Category : イベント
Posted by ふたば on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。