*じゅりえった* | お人形を 集めるだけでなく 愛でることに 目覚めました。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ふたば on  | 

フォーリンラヴ。

20161203横浜人形の家7

天高く 馬肥ゆる 秋。

いえ。

二十四節気では もう 小雪から 大雪と 呼ばれる 時期に

銀杏の絨毯を 踏み締めながら 横浜人形の家の スウィートセレブレーションへ 行って参りました。

県内ですが 訪ねるのは 久しぶりで 10周年の際に

マーゴユニークガールさんの 抽選販売に 足を運んだ 記憶がございます。


もちろん 外れましたが。


20161203横浜人形の家1

今回は プラス 5年分の ドールが 展示されており

ぬり絵コーナーや 着せ替えコーナーも あり

5年前は GWに 訪れたにも 関わらず ひっそりとした 空間だったのに 比べ

今回は 別途 入場料が プラスで 必要と なっておりましたが

ブライスの 認知度も 上がり ファンも 増え

中々 盛況だったのでは ないでしょうか。


20161203横浜人形の家6

まず コラボレーションドールが ずらっと並び 豪華絢爛な 展示から 始まります。

記憶が 曖昧なのですが 確か コムサさんから 始まり 先日 予約した ブライスアドアーズアナさんまで

こだわり 洗練された デザインの ブライスが ずらりと 並んでおりました。

みんな 華やかで とても 可愛らしい子 ばかりです。


20161203横浜人形の家4

続いて 年代ごとに ショーケースが 区切られ その年に 発売された ブライス達が

それぞれの デフォルト衣装を 身に纏い 勢揃いしています。

この空間は 何時間でも いられるな。

と 考えながら 何度も 気になる お嬢さんたちを 眺めては 目に焼き付けます。


20161203横浜人形の家8

2009 ~ 2010年 辺りは ブライス ブームの 再燃も 納得の 可愛らしい お嬢さん ばかりでした。

個人的に 好みだったのは 2014年 辺りでしょうか。

最近の 思い入れの 強い子が 多かった気が します。


1番 奥の 壁一面に 広がる ショーケースに 歴代 アニバーサリー ドールが 並んでいました。

ヘアが 重かったのでしょうか。

パルコの 悲劇に続き ここでも ジェンナさんが 転倒して いらっしゃいました。

ショーケースが 開くものなら そっと 直して 差し上げたかった。


20161203横浜人形の家2

手前に 低めの ショーケースが あり 今年 発売した ブライスが 並んで います。


実物と 写真では やはり 印象が 違います。

展示されていた 彼女は フェイスカラーの 発色がよく 透明度が より高く 見えました。

真っ赤な リップも グラデーションにより 立体的に見え ぷっくり つやつやです。

アイシャドウは 元々 落ち着いた 色味でしたので 違和感なく

写真よりも もう少し 広範囲に 入っており 陰影が はっきりしています。

ヘアと メイクの 色の差が 激しいと 思っておりましたが スペシャル仕様の 睫毛効果か

儚げで 愛くるしい お嬢さまな 仕上がりと なっておりました。


そもそも 生理的に 受け付けない 色味の 組み合わせでした。

イラストで その予感を 察し 最終仕様が 発表されても 心は お迎えしないと 決まっていました。

抽選にも 応募せず 数量が 少なく 手に入る 機会すら 皆無であろうと 思い込んで いました。

現に 横浜で 実物に お会いする 前日に すれ違いで 店頭販売は 終了 していた はずです。


ブライスアドアーズアナさんを 予約した 翌週。

インスタグラムの 再入荷の 案内を 見て 再び Junie Moon へ 走りました。

すべては 一目惚れをした 彼女のために。


20161203横浜人形の家3

とは言え 2週 連続で スペシャルな お嬢さんを お迎えするのは 如何なものでしょう。

ああ そうだ。


クリスマスに お人形が 欲しいのです。


言って みるものです。

お誕生日の プレゼントが いつの間にか アレグラシャンパンさまから

新しいPCに すり替わって いたことを 心苦しく 思われたのでしょうか。

あっさり プレゼントして 頂けました。


ステラセレンディピタス1

こうして 無事 ステラセレンディピタスさんと 相まみえることが 叶いました。


アレグラシャンパンさまよりも PCの方が 高級なのですが。

彼女と 遊ぶのを 糧に 今年も 年末年始は 働き続けます。

皆様も 良いお年を お迎えください。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
妹と2人でレディカメリアさんとヘンリエッタズホームパーティさんを15%OFFで入手しようと目論んでおりましたが
ステラセレンディピタスさんと共に意外な伏兵が再入荷しておりました。
妹が遂にミンティーマジックさんデビューです。




リカちゃんのカテゴリーにもコッソリおじゃましております。



スポンサーサイト

Category : イベント
Posted by ふたば on  | 4 comments  0 trackback

堪能。

20161204ちいさなおみせ1

Junie Moon へ 行く際に 日本橋に 立ち寄るのは 最早 恒例と なっております。

12月は 2週に 渡り Junie Moon へ 行かねばならない 野暮用が ございましたので

必然と ちいさなおみせにも 2度 足を運ぶことに なるのです。

20161204ちいさなおみせ2

1週目は 27センチの クリスマスドレスも ハロウィンドレスも あったのですが

2週目には どちらも 完売して おりました。

日本橋版 裏無し着物は どちらの サイズも まだ 店頭に 並んでおりました。

モデルの お嬢さん達が 華やかで とても 可愛らしかったです。

20161211ちいさなおみせ1

1月の 月間ドール 旧エリーさんの 発売に合わせ 日本橋版も 発売されるようです。

ヘアスタイルは 新しい 定番の トップアップカーリー でした。

LC大宮の レポートでも 拝見したのですが 旧エリーさんは おでこ出しが 可愛いと 思います。

20161211ちいさなおみせ2

カジュアルコレクション 12月の ちいさなおみせ バージョンが 飾られておりました。

ライダースジャケットドレスセットの 黒光り具合が 堪りません。

ピンクは 刺さらなかったのですが これは かなり 欲しいです。

12月に 3度 足を運ぶことに なりそうな 予感です。


そして 今回は クリスマスキャンペーン なるものを 堪能して 参りました。

27センチドールを 1体 購入すると 1回 引けるという とても オイシイ あの企画です。

公式ブログの 写真からも 察せられるように 今回の 景品は ほぼ お洋服が 入っており

中々に 豪華な ラインナップと なっておりました。


早速 27センチドールの 棚の前で サヤカハンターの 目が 光ります。

しかし 店頭に いらっしゃる サヤカさんは ほぼ 刈りつくしたと 言っても 過言では ありません。

選択肢が 限りなく 無かったので 最後の 楽しみにと 残しておいた

前髪あり ツインテール カーリーの アンティークブロンドっこを そそくさと カゴに 詰め込みます。

この仕様は 大好きで マリーンさんは 3色 コンプリートし

サヤカさんは 1週目で うす茶を 2週目で アンティークブロンドを お迎えしました。


そして 次に 最近 入荷した オフホワイト カーリーの マリーンさんを 探すのですが 見当たりません。

1週間前は あんなに いらっしゃったのに。

ここは 店員さんに お伺いせねば。

残された子も わずかとなった マリーンさんは 品出しが 追いつかず ヘッドの 状態での 再会と なりました。

そんな 状態でも ピンクメイクが 映え とても ラブリーな 彼女の中で

一番 チークが 濃く 可愛らしげな お嬢さんを チョイスします。


クジも しっかり ばっちり 引いて 参りました。

3人の おねいさまを お迎えしたので クジも 3回 引いたのですが

ワンピースが 2枚と 中身の 見えない 黒い袋でした。


当たりっぽい。

当たりっぽいですよ。


そわそわ している 空気感が 伝わったのでしょうか。

「どうぞ。」

と 勧められ レジカウンターで カサコソと 開封して 参りました。

いつ頃の 何かは 分からなかったのですが 豪華な オシャンティセットでした。


今年 最後だと 信じたい ちいさなおみせ 訪問は とても 良い結果で 幕を閉じました。


カジュアルコレクションが 気になっては いるのですが。




ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。


にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ

リカちゃんのカテゴリーにもコッソリおじゃましております。
黒い袋の中身のオシャンティセットです。
このお洋服が似合うショートヘアなおねいさんを所望します。



Category : イベント
Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

先手を取る。

ブライスアドアーズアナ1

いつも 抽選に 外れてから のんびりと 重い腰を上げ

手に入れるのに 苦労し 内心 焦りながら ギリギリのところで お迎えするので

今回は 年内に カタをつけようと Junie Moon へ ブライスアドアーズアナの 予約へ行って参りました。


抽選じゃ ないのでね。

ワタクシの 残念過ぎる 運勢とは 裏腹に 確実に 手に入るのです。

スバラシイ。


訪れたのは 土曜の 夕方。

17時を回ると 辺りは 既に 宵闇に 包まれます。

ライトアップされた 側面の ウィンドウに 星のブランコに乗った 彼女が いました。


ヘアは 限りなく 黒に近く ふんわりと パーマが かかり

白い肌に 2色使いの アイシャドウなど 独特の メイクが 映えます。

アナスイ オリジナル プリントの お洋服を 身に纏い

黒いショルダーバッグを 下げ

レースアップブーツを履く 彼女の 1番 目にとまった 萌えポイントは

パープルで モコモコな ボア製の 帽子でした。

アナスイカラーが 全面に 押し出されており 大変 素晴らしゅう ございます。


ブライスアドアーズアナを しっかりと 目に焼き付けた後 店内に 潜入します。

クリスマスも近く 週末ともなれば 陽が沈んでからも 来店客は 途切れず

何人もの 方々が お人形を見たり ドレスや 小物を 選んだり

ブライスアドアーズアナさんを 予約したりして いらっしゃいました。


店内を 2周ほど したのですが 客足が 途絶えないので 先に 予約をしようと レジの前へ 並びます。

前にも2〜3人の 方々が並び 予約を なさって いらっしゃいました。

ぼんやり 順番を 待っている際に レジカウンターの 後ろに

着物を お召しになった とても可愛らしい お嬢さんを 見つけました。

黒く 模様の映える 着物を 着用し

横わけな前髪を 綺麗に流し 後ろは 両サイドを 三つ編みの お団子で 纏めているのです。

ヘアカラーは ピンクがかった ライトブラウンで

メイクは 同じく ピンクベージュな シャドウと 落ち着いた カラーで 統一されています。

今までに 発売された中に こんな子が いただろうか。

と 軽く 頭を 捻ります。

雰囲気は ジェーンレフロイさんに 近いのですが ヘアスタイルが 違うのです。

予約手続きの ついでに 店員さんに お伺いした所 シンプリーディライトさんだと 判明しました。


女の子は オシャレをすると 化けるのです。


うちの シンプリーディライトさんも 箱出しして 差し上げねば

という 強迫観念にも 似た 使命感が 湧いて参ります。


ハスブロ限定の ステラセレンディピタスさんを 見てみたかったのですが

木曜に 2人並んでいると 目撃情報を 聞いておりましたが 土曜の夕方には 店頭販売分は 完売して おりました。

今後 イベントなどで お取扱いが あるかもしれない そうですので いつか お会いできればと 思います。


店内には 沢山の お嬢さんが 飾られており ずっと 眺めていても 飽きません。

その中に いらっしゃいました ヘンリエッタズホームパーティさんが

やはり 可愛いと 判明しましたので お迎えすべく 水面下で 模索中です。


ここ最近 珍しく ブライス活動が 顕著な ワタクシで ございます。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
Junie Moonで予約をした翌日横浜人形の家でスウィートセレブレーションを見て参りました。
そこにもブライスアドアーズアナさんがいらっしゃったのですがライトの加減でしょうかヘアカラーはチャコールグレーでした。
代官山では限りなくブラックに近く見えたのですが。
また横浜に足を運ぶ機会がありましたら写真を撮ってこようと思います。




リカちゃんのカテゴリーにもコッソリおじゃましております。



Posted by ふたば on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。