*じゅりえった* | お人形を 集めるだけでなく 愛でることに 目覚めました。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ふたば on  | 

こんがり。

真夏というには 少し 曇りがちで 雨の 懸念もある 週末。

しかしながら 蒸し暑い 1日では ありました。

早起きをし 眠いはずなのですが わくわくして 電車で 寝ることも 叶わず

各路線を 乗り継ぎ 東京流通センターに 辿り着きます。

そう。 待ちに待った I DOLL vol.50 の日なのです。


今回は 入場順が ランダム整理券により 決まるとの ことで

8時頃に 到着しましたが 70名程度と 待機列は そこまで 多くありません。

と 思っていたのも 束の間。

整理券配布の 始まる 8時半頃には 300人近くまで 人が 増えていました。

配布時間まで 屋外待機の後 会場内に移動し 入場券を購入してから 整列をします。

そこから 改めて 整理券が配られ 番号順に並びなおしを するのです。


横に 4人ずつ 並んでいる所に 前方から順に 小さな紙が 配られて いきます。

今回も いつぞやの AZONの ランダム整理券 同様 スタッフが 引いたものを 受け取る方式でした。

ワタクシの 前方の 4人の方々は 10~60番台と 良番ばかり 行き渡っておりました。

是非 あやかりたい。

お隣の方も 2桁ぽいです。

是非ぜひ あやかりたい。

ワタクシが 受け取った 整理券の 番号は



400枚あったであろう 整理券の 300番台 後半でした。



相変わらず 絶好調な ワタクシです。

整理券 配布後の 並びなおしでは 後ろに 20名程しか いらっしゃいません。

ブログの為の ネタのような シチュエーションでした。


ワタクシの 所望する子は そこそこ 数の揃っている お嬢さん達 だったのですが

友人の お遣いで 頼まれていた お嬢さまが 数の少ない子達なので 焦ります。

開場前の 設営が 終わったであろう頃を 見計らって 通路の ガラスドア越しに

会場の 1番 向こう側の 目的の ブースを ガン見します。

しかし 目的の子は 見当たりません。

ドランドランの 過去っこは TITI GILR さんしか いらっしゃらないようです。

お友達を ドランドラン仲間にしよう作戦が 揺らぎます。

いえ。

どの道 ワタクシの 入場順では 入手不可能なのですが。

入場順との ダブルパンチで しょんもり しながら おとなしく 開場時間を 待つことにします。

前回の 反省を活かし iPhoneを いじって 時間を 潰すのではなく 本を持参しました。

モバイルバッテリーは 準備するのを 忘れました。

反省が 活かしきれて いないところが ワタクシの 持ち味です。


待機場所が 人で溢れ ワタクシの順番が ようやく 前から 数えた方が 早くなる頃 開場の時間に なります。

今回は 横列 4人ずつなので 入場は とてもスムーズでした。

開催されている方々も 色々考えていらっしゃるのだと 感心しました。


20170819idll50-4

それはさておき まずは アトマルさまの ブースへ 競歩が 始まります。

やはり 遠目から確認した 2種のみの お取り扱いで 過去っこは 在庫も 今後の再販も ないとのことでした。

お友達の お遣いが 未遂に終わり 申し訳ない。

しかし 自分用の ロマンティックサマーさんは ちゃっかり 入手しました。

今回のテーマは 「後悔するくらいなら双子」 でしたので ブロンドっこも ブラウンっこも お迎えします。

後ほど 妹に 「永遠のテーマでしょ。」 と 突っ込まれましたが 返す言葉も ございません。


20170819idll50-6

次に チョロリアート さまの ブースへ 移動します。

この夏 限定の 夢見る少女コッチの トリを お迎えしなければ。

彼女は インスタグラムの 製作課程を ずっと 追いかけていたのと

次回の子から お肌の仕様が 変更されるとあったので どうしても 欲しかったのです。

おかげで 我家の コッチも 2人に なりました。

彼女も 順調に 増えています。


20170819idll50-3

次は チカビドール の スイートピンキーさんを 見に行きます。

可愛くて 予定外に 心惹かれます。

20170819idll50-5

ブルーバードさんは 数が少なく 早い段階で 完売していたようです。

いえ。

どの道 ワタクシの 入場順では (以下略)。


20170819idll50-1

お隣の 紅いお洋服の お嬢さんが 可愛らしく 販売予定を 伺ったのですが

中国の 雑誌の応募っこのようで 日本では 入手が難しそうでした。


20170819idll50-2

スイートピンキーさんは 少し迷ったので 先に もうひとつの目的を 達成しようでは ありませんか。

カカロットドールの ノーペイントっこを お迎えして セルフメイクを 施したいのです。

こちらは 毎回 とても人気のブースで 常に人が 並んでいるイメージです。

案の定 ノーペイントっこのみの お取り扱いにも 関わらず 今までの中で 1番長い列が 形成されております。

並びなおしを される方も いらっしゃるほど 大盛況な中 1体の ドール素体を お迎えしました。


迷っていた スイートピンキーさんは 全員おうちが 決まったようで 諦めがつきました。

やはり チカビと いえば スペシャルっこです。

スペシャル シャーロットさんに 会えるまで 気長に 待とうと 思います。


くじ運のなさに 諦めかけていた 真夏の コンガリ 韓国ドール祭りは どうなる事かと ヒンヤリしましたが

無事 目的達成という形で 幕を閉じました。

めでたしめでたし。


インスタグラム 始めました。→

既に レポートっぽい写真を アップしているのですが

次回の ブログで 詳細を加えて レポートできればと 考えております。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

ランキング参加にご協力いただきありがとうございます。
前回と同じ配列でデジャヴです。
こんがりお肌が夏っぽくて素敵です。




リカちゃんのカテゴリーにもコッソリおじゃましております。



スポンサーサイト

Category : イベント
Posted by ふたば on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chikuwa00bu.blog.fc2.com/tb.php/212-d81328f5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。